サンシャイン水族館の混雑状況2022! 駐車場や割引チケット・クーポン情報も

東京都豊島区にあるサンシャイン水族館は、東京都の水族館でトップ3に入るほど人気の水族館です。

東池袋駅から徒歩3分の距離にあり、アクセスもとてもいい場所にあります。

サンシャイン水族館はサンシャインシティのビル内にあり、水族館のほかにも展望台やショッピングセンターなどの施設が充実!

ちょっとしたお休みの日に行くのに出掛けるのに、ちょうどいい場所なので、混雑や駐車場情報が気になりますよね。

こちらの記事では、サンシャイン水族館の2022年の最新の情報について以下のことを詳しく調べました。

  • サンシャイン水族館が混雑するのはいつ?回避情報も!
  • サンシャイン水族館の基本情報
  • サンシャイン水族館の割引チケット・クーポン
  • サンシャイン水族館の駐車場
  • サンシャイン水族館駐車場の混雑状況
  • サンシャイン水族館の混雑回避の裏技
  • サンシャイン水族館へのアクセス方法
  • サンシャイン水族館の口コミ

 

これから行かれる方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

サンシャイン水族館が混雑するのはいつ?

サンシャイン水族館が特に混雑するのは、土日祝日、大型連休は必ず混雑するので注意が必要です。

1日の来観客が1万人行くこともあるそうなので、お休みの日には混雑すると思って遊びに行った方が良さそうです。

特にお昼ごろの12時頃になると水族館に向かうエレベーターから、混雑しているという日もあるようです。

スポンサーリンク

サンシャイン水族館の基本情報

住所

〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上

電話番号 03-3989-3466

営業時間 9:30~21:00(最終入場20:00まで)

定休日 年中無休

ホームページ サンシャイン水族館

サンシャイン水族館の地図

サンシャイン水族館のチケット料金

サンシャイン水族館のチケット料金は

  • 大人(高校生以上) 2400円~

※時期により大人区分のチケット料金が変動します。

(4月29日~5月8日は2600円)

  • 子供(小・中学生) 1200円
  • 幼児(4歳以上)  700円
  • 4歳未満      無料

同じ料金で、入場日1週間前の0時から購入できる日時指定のWEBチケットの販売もしています。

サンシャイン水族館のチケット事前購入

チケットの購入方法が度々変わるので公式サイトで事前に確認してから出掛けましょう!

※当日は購入できない場合があります。

サンシャイン水族館の年間パスポート

  • 大人(高校生以上) 4,800円
  • こども(小・中学校) 2,400円
  • 幼児(4歳上) 1,400円

サンシャイン水族館の年間パスポートは、2回分の入場料金で、1年間何度でも入場できる、お得なパスポートです。

年間パスポートの新規購入と更新予定の方は、日時指定チケット及びWEB整理券の取得は不要です。直接水族館チケットカウンターに行きましょう!

JAF会員優待割引

入場料

  • 大人(高校生以上) 200 円引
  •  こども(小・中学生) 100 円引
  • 幼児(4才以上) 70 円引

スポンサーリンク

サンシャイン水族館の駐車場

名称 サンシャインパーキング

住所 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャインシティB2・B3

電話番号 03-3989-3452(サンシャインパーキングフロント)

営業時間 24時間(年中無休)

収容台数 1800台

サンシャインパーキングの料金

サンシャイン水族館のサンシャインパーキングの料金は以下のとおりです。

  • 入庫~4時間 30分ごとに300円
  • 4~8時間  2400円
  • 8~10時間 2400円+8時間超過料金30分ごとに300円加算
  • 10~24時間 3600円

 

※サンシャイン水族館ご利用で、1会計2000円以上の入場料または年間パスポート(大人)での入場で駐車場2時間無料!

事前精算機があり、クレジット決済も可能です。

サンシャイン水族館の駐車場の混雑状況

サンシャイン水族館は、駅から近いということもあり、駐車場に止められなかったという声はほとんどありませんでした。

電車で遊びに来る人が多いようですね。

またサンシャイン水族館の駐車場に止められなかったとしても周辺にパーキングが多くありますので、車を止められなく水族館に行けなかったということはなさそうです。

サンシャイン水族館の混雑回避の裏技

サンシャイン水族館に、少しでも空いているときに行きたいという方は、土日祝日、大型連休は外して行くのがいいと思います。

それでも予定が土日しか空いていないという方もいますよね。

そんな方は、開館時間と同時であればかなり空いているようです。

サンシャイン水族館が混み始めるのが、大体お昼の12時~16時ごろなので、早めに入れれば、数時間はゆっくり館内を見ることができそうです。

※時間指定の券を購入し、入場制限がかけられている日は、あまり混雑の心配はなので、事前にチケットを購入しなければならないか確認しましょう!

スポンサーリンク

サンシャイン水族館へのアクセス方法

サンシャイン水族館へのアクセス方法をまとめます。

サンシャイン水族館への電車での行き方

最寄り駅

・池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 35番出口から徒歩8分

・東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 6・7番出口から地下通路で徒歩3分

・東池袋四丁目(サンシャイン前)停留場(都電荒川線) 徒歩4分

 

サンシャイン水族館へのバスでの行き方

・路線バス 都バス池86系統バス停「池袋サンシャインシティ」下車

・イケバス IKEBUS停留所「サンシャインシティ西」・「サンシャインシティ プリンスホテル」下車

サンシャイン水族館への車での行き方

パーキングに直結しているのが、首都高速道路5号線「東池袋出入口」

移動がスムーズになります。

スポンサーリンク

サンシャイン水族館の口コミ

サンシャイン水族館のアイドル、コツメカワウソは本当に可愛くて癒やしの存在です♪

サンシャイン水族館は、規模は大きくないけれど都会の屋内とは思えない、楽しくていろいろ学べる水族館です。

アシカやオタリアのトレーニングを、不定期で公開してくれているので、時間が合えば見れます。

アクセス良好でお手軽な都内の水族館です。

地方の水族館の中には広すぎて疲れてしまう場所もありますが、適度にコンパクトにまとめられた展示で幼児連れでも気軽に楽しめます。

ゆっくり見て回って2時間くらい、子供も自分で頑張って歩ける大きさの水族館です。

ふれあいがないのが残念ですが、子供もとても喜んでました。

都心で気軽に魚などに触れ合えると人気のスポットです。デートなどにも適した場所です。

スポンサーリンク

サンシャイン水族館の見どころ3選

サンシャイン水族館の見どころを3つご紹介します。

「いきものディスカバリー」

「いつもどこかで何かが起きている水族館!」をテーマにしたサンシャイン水族館ならではの企画。

アシカのトレーニング風景やペンギンの体重測定など、生き物たちと飼育員さんの近い距離と信頼関係で結ばれたかわいい関係性が間近で見ることができます。

「いつ」「どこで」「なにが」起こるかわからないドキドキ感がたまらないと話題になっています。

通年行っているので出会うまで探してみるのもいいですね。

天空ペンギン

大きくオーバーハングした開放感のある水槽でペンギンたちが上空を飛び交っています。

天気がいい日にはなお神秘的に見えるようで夏のまぶしい光と相性抜群だそうです。

またこの水槽では、ハイレゾスピーカーにより浅瀬にいるような波の音や深い海を表現する泡などの癒しの音が聞けるようですよ。

大人気のアザラシ

サンシャイン水族館には、真冬のバイカル湖で暮らすバイカルアザラシが見ることができます。

バイカルアザラシが寒さをしのぐために行うある行動を見てもらうために、バイカル湖を再現しています。

なかなか見れない行動を見れるそうなので、ぜひ見に行ってみてください。

スポンサーリンク

サンシャイン水族館の2022混雑情報まとめ

今回は東京都東池袋にあるサンシャイン水族館の混雑状況についてまとめました。

都内の人気の水族館で、手軽に楽しめるということで、お休みの日には多くの人が集まります。

大きな水族館ではありませんが、コンパクトで楽しめるので、小さなお子さんがいる家庭やデートにはピッタリな水族館ではないでしょうか?

たまに贅沢なお散歩として足を運ぶのもいいかもしれません。

ぜひ行ってみてくださいね。最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました