食洗機の入れ方のコツは?上手く入らない時の解決法4選!時短法やメリットも紹介

食洗機の入れ方のコツは?上手く入らない時の解決法4選!時短法やメリットも紹介 お役立ち情報

「家に食洗機があるんだけど、効率の良い食器の入れ方が分からず、食器が入り切らずに手洗いも併用している」という方が多いです。

この記事では食洗機を使う際の、食器の入れ方や上手く入らないときの解消法についてまとめます。

スポンサーリンク

食洗機の入れ方のコツは?上手く入れるコツ4選!

食洗機の食器の入れ方が分からなかったり、上手く入らないと感じる人も多いです!

そこで食洗機の食器の入れ方がわからない、上手く入らないと感じている方のために、食器の入れ方のコツを4つ紹介します。

食洗機を使う際の参考にしてみてくださいね。

①食器が重ならないように入れる

食器を重ねて入れてしまうと、汚れた面に水が上手くかからず洗えないことがあります。

噴射水を満遍なく食器に当てるには、ある程度の隙間を作りながら食器を入れる 必要があります。

②汚れのある面を中心に!かつ下向きに置く

洗浄水は中心部から噴射されるので、中心部に向けて食器の汚れ面が当たるように置く と良く汚れが落ちます。

③食洗機にピッタリ合った食器を使用する

食洗機に合う食器を全て買いなおす必要はありませんが、まずは今お持ちの食器の中で食洗機に合う食器を使用してみましょう。

  1. 食洗機対応の食器を使用する
  2. 食洗機のラックにサイズが合うものを選ぶ

また、フチが外広がりになっている食器であれば洗いやすいですし、同じ種類の食器で揃えれば無駄なスペースなく食器を並べることができますよ。

④メーカーの説明書通りの置き方をする

食洗機はそのメーカー、その製品ごとに、食器をどの辺に置くかという定位置が決められています。

メーカーの説明書を見てその通りに食器を入れる のが、一番沢山入り、洗いあがりも良くなることでしょう。

スポンサーリンク

食洗機を使う際の注意点は5つ!

食洗機を使う際には、食器の入れ方以外にも気を付けたいことがあります。

全てを徹底するのは大変ですから、気付いたときにできそうなことをやるだけで汚れの落ち方も変わってきますよ!

食洗機を使う際に気を付けたいことを5つあげていきますので、参考にしてみてください。

①食洗機使用前に食器の予洗いや浸け置きをしておく

通常の汚れであれば、食洗機で良く落ちるのですが、

食器にひどい油汚れやこびり付きなどがある場合は、軽く予洗いをしてから食洗機に入れる ことで汚れ落ちが良くなります。

②食洗機専用洗剤を使う

手洗いの際に使用する一般の台所用洗剤は、食洗機に使用すると必要以上に泡立ってしまうので使用することが出来ません。

一方で食洗機専用洗剤を使用すると、頑固な汚れを分解したり黒ずみを綺麗にしてくれます

また、この専用洗剤はお湯に溶けやすいのですすぎ後はスッキリします。

食洗機専用の洗剤を使用するのが、きれいに洗い上げるコツといえます。

③小さすぎる(軽すぎる)食器を入れない

小さすぎる(重量が軽すぎる)食器は、洗浄水の水圧で飛ばされてしまう可能性があります。

食器の破損や食洗機の故障の原因になりますので、小さすぎる食器は洗浄機内には入れないようにしましょう。

④高温に弱い食器を入れない

高温に弱い食器は、食洗機を使用することにより、サビや変色の原因になったり破損に繋がる可能性があります。

高温に弱い食器は以下のようなものがあります。

  • クリスタルガラスなどの高級ガラス食器
  • プラスチック製の食器
  • アルミ・銀・銅製の食器
  • 漆器
  • 金・銀のメッキの食器

⑤食洗機を定期的にお手入れする

食洗機に汚れが残ったままだと、食器の洗いあがりが悪くなったり匂いやカビの原因になってしまうことも。

食洗機を長持ちさせるためにも、取扱説明書に従って使った後はできるだけメンテナンスする ことをおススメします。

特にゴミ受けにたまる食品のカスは毎回こまめに取り除きましょう!

カビが生えないように食洗機の庫内を乾燥させておくのも、長く清潔に使うために大切なポイントです!

スポンサーリンク

食洗機を使うメリット

食洗機を上手く使いこなせるようになると、沢山のメリットがあります!

  • 食器洗いの手間が減る
  • 手洗いより水道代の大幅節約なる
  • 除菌効果がある
  • 手洗いよりも綺麗に汚れが落ちる
  • 手荒れが防げる

など食洗機にはたくさんのメリットがあります。

食洗機は衣類乾燥とお掃除ロボットと共に「時短家電」の代表格です!

上手く使いこなせば家事がグッと楽になり負担が減へります。

スポンサーリンク

食洗機の入れ方のコツ まとめ

食洗機があるけれど上手く使いこなせていないと感じる方のために、食洗機への食器の入れ方のコツや工夫をまとめました。

食洗機を使用する際は、食器の汚れ面に洗浄水がしっかり当たるように入れ方を工夫することが大切です。

そのための知恵や工夫をぜひ取り入れてみてください!

食洗機を上手に使って、効率的な食器洗いができるようにしてみてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました