埼玉鉄道博物館の混雑状況2022!割引チケットやクーポンはある?駐車場やレストラン情報も

埼玉鉄道博物館は、さいたま市にある国内最大級の鉄道博物館です。日本の鉄道の歴史や新幹線の歴代車両展示など、子どもから大人まで楽しめます。

すぐ隣の高架線には本物の新幹線が走っていて、博物館の窓から至近距離で見学することができます。

シミュレーターホールは、鉄道車両の疑似運転体験や最大級の鉄道ジオラマなど、見どころ満載です。

展示スペースも広々としていて、日本の鉄道を多彩な切り口で紹介しています。鉄道ファンはもちろん、幅広い方々が訪れる注目の観光スポットです。

興味深い埼玉鉄道博物館に、一度は行ってみたいですよね。

しかし、埼玉鉄道博物館は、人気の施設なので、気になるのは混雑状況です。いつ混雑するのか、回避する裏技や駐車場も知っておきたいポイントです。

また、安く入館できる割引きチケットやクーポンがあるかも事前に知りたいですよね。

こちらの記事では、埼玉鉄道博物館の2022年の最新情報について以下のことを詳しく調べてみました。

  • 埼玉鉄道博物館が混雑するのはいつ?回避情報も!
  • 埼玉鉄道博物館の基本情報
  • 埼玉鉄道博物館の割引チケット・クーポン
  • 埼玉鉄道博物館の駐車場
  • 埼玉鉄道博物館駐車場の混雑状況
  • 埼玉鉄道博物館の混雑回避の裏技
  • 埼玉鉄道博物館へのアクセス方法
  • 埼玉鉄道博物館の口コミ

 

これから埼玉鉄道博物館に行かれる方は参考にしてください。

スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館混雑するのはいつ?回避情報も!

埼玉鉄道博物館が混雑するのはいつ?なのかみていきましょう。混雑の回避情報もまとめます。

埼玉鉄道博物館の平日の混雑状況

埼玉鉄道博物館の平日は、比較的空いています。入館券が事前購入制になったことで、入場人数も調整されました。

しかし、平日でも混雑するパターンがあります。

まず遠足シーズンは、連日近隣の小学生が訪れて、館内は賑やかです。まとまって行動するため、小学生の団体が通り過ぎていくのを待つことも…。

また、うっかり記念写真に映り込んでしまった!ということもあり得ます。遠足シーズンの5月や9月、10月頃は要注意です。

さらに月曜日は、土日の振替休日になることが多く、混雑する傾向があります。学校行事が多い、10月や11月の平日も要チェックです。

埼玉鉄道博物館の土日の混雑状況

土日の埼玉鉄道博物館は、混雑します。駐車場も満車になりますし、人気がある展示スペースや体験コーナーには長蛇の列ができます。

入館券は事前購入制になったので、チケットを買うために並ぶことは無くなりました。

また、入館は自動改札機を通るだけなので、なかなか進まないということもありません。

館内は広いので、混雑しているエリアを避けながら見学すると良いですね。混雑のピークは、11:00〜14:00ですので、この時間帯を避けて来館するのもおすすめです。

埼玉鉄道博物館のゴールデンウィークの混雑状況

ゴールデンウィークは、かなり混雑します。開館時間前から並んでいるお客様もいて、入場を待っています。

館内で混雑するエリアは、ミニ運転列車や鉄道ジオラマです。体験コーナーは、抽選アプリの導入により、混雑が緩和されています。

一方、レストランやミュージアムショップは、激混みです。ここでしか買えないレアアイテムやオリジナルグッズを求めて、レジカウンター付近は混雑します。

先にお買い物を済ませてから、館内を回ると混雑回避になりますよ。

コロナ禍で入館券の事前購入制になり、若干混雑緩和になるかもしれませんが、ゴールデンウィークの混雑は覚悟してください。

埼玉鉄道博物館の年末年始の混雑状況

埼玉鉄道博物館は、年末年始がお休みになります。年明け最初の開館日は、混雑する可能性があります。

冬休み最後の土日は、家族連れのお客様が多く、館内は混み合っています。朝一または午後の遅い時間(14:00以降)に行くと、混雑回避になります。

スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館の基本情報

住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

電話番号 048-651-0088

営業時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日

  • 毎週火曜日
  • 年末年始

埼玉鉄道博物館の入館料

埼玉鉄道博物館の入館料は以下のとおりです。

入館料 (博物館窓口や券売機の販売はありません。)

埼玉鉄道博物館の入館料は、事前にセブンイレブン・ローソン・ミニストップで入館券を購入する必要があります。

料金(当日)

  • 一般 1,330円
  • 小中高生 620円
  • 幼児 310円(3歳以上未就学児)

前売り

  • 一般1,230円
  • 小中高生510円
  • 幼児210円

※日時指定券の場合、指定された日時以外の入館はできないので、ご注意ください。

年間パスポート

てっぱく年間パスポート:一般5,100円 小中高生2,550円 幼児1,020円(3歳以上)

※現在、てっぱく年間パスポートの販売は休止しています。

割引チケットやクーポン

埼玉鉄道博物館の前売り入館券は、通常料金より100円引きになります。ローソン・セブンイレブン・ミニストップで購入できます。

HP 埼玉鉄道博物館の公式サイト

埼玉鉄道博物館の地図

スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館の駐車場

埼玉鉄道博物館には、専用の有料駐車場があります。営業時間は、鉄道博物館の開館時間と同じです。

P1:一般車駐車場 普通乗用車820円
P2:バス駐車場  2,040円
P3:身障者駐車場

埼玉鉄道博物館駐車場の混雑状況

埼玉鉄道博物館の駐車場や館内の混雑状況について、実際に訪れた方のツイートを参考にしてください。

スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館の混雑回避の裏技

埼玉鉄道博物館の混雑回避の裏技についてまとめます。

①お弁当持参でレストランの混雑回避

館内のレストランは、お昼頃には満席になり、売店も混雑します。そのため、あらかじめお弁当を持参すると良いと思います。

館内には、ランチトレインという持ち込み可能エリアがあります。鉄道車両の中でお弁当を食べることができるので、おすすめです。

また、新幹線ラウンジでは、本物の新幹線が走行する様子を間近で見ることができます。レストランで食事をするよりも楽しめますよ。

②入館券は自宅の最寄りのコンビニで購入

埼玉鉄道博物館の入館券は、事前にローソン・ミニストップ・セブンイレブンで購入します。

博物館周辺の店舗は、入館券の購入のために混雑していることがあります。 混雑回避のために、自宅に近い店舗で購入すると良いですね。

③ニューシャトルの混雑時は徒歩で向かう

埼玉鉄道博物館の最寄り駅は、ニューシャトル「鉄道博物館駅」です。

しかし、休日は鉄道博物館に行くお客様で混雑します。

満員電車を避けたい場合は、大宮駅から徒歩で向かった方が早いです。天気がよければ、お散歩になって、一石二鳥です!

④抽選アプリは外れても再チャレンジできる

シミュレーターや運転体験などは、抽選アプリで当選しなければなりません。混雑時、抽選に外れてしまっても、時間をおくと再チャレンジできます。

ちなみに平日は、抽選アプリの当選率が高いとのことです。

スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館へのアクセス方法

埼玉鉄道博物館へのアクセス方法をまとめます。

公共交通機関でのアクセス

JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館駅」徒歩約1分

車でのアクセス方法

  • 首都高速埼玉大宮線「新都心西口」より約4㎞
  • 東北自動車道「岩槻IC」より約9㎞
  • 圏央道「桶川加納IC」より約13㎞
スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館の口コミと評判

埼玉鉄道博物館の口コミや評判と見どころをまとめます。

およそ36の車両が展示されている車両ステーションは圧巻です。懐かしい初期の車両や最初の車両までが大集合!

普段は見ることができない貴重な展示ですね。

小さなお子様連れの方も安心な、キッズプラザやキッズライブラリーもおすすめです。

シミュレータや自分で運転できるミニトレインなど体験型のアトラクションもたくさんあり、子供だけでなく、むしろ大人が楽しめる場所です。

体験型のものはほとんどがアプリで抽選に申し込む必要があり、繁忙日は当たりにくいです。

外のスペースには抽選アプリで当選すると乗れる乗り物として、ミニ電車とミニはやぶさ号があります。当選した方は、別途200円/1人を支払い短いコースを2周しますが、テンションが上ります!

埼玉鉄道博物館の所要時間は、サッと見て回るだけなら2時間ほどですが、電車を見ながら休憩するスペースも沢山用意されているので、1日楽しめます。

埼玉鉄道博物館のレストラン

ビューレストラン(南館4F)

走行する新幹線を眺めながら、お気軽にご利用できるレストランです。
TEL:048-663-8083
営業時間

  • 平日  11:00~(LO 16:30)
  • 土休日 10:30~(LO 16:30)

ハンバーガーセットが人気です!

2階にも食堂がありますが、電車が見えないので空いています。

駅弁を買って屋上で食べるのもおすすめです!

スポンサーリンク

埼玉鉄道博物館の混雑状況2022まとめ

埼玉鉄道博物館の混雑状況やチケット情報、見どころなど2022年の最新情報をまとめました。

「てっぱく」の愛称で親しまれている埼玉鉄道博物館。大人も思わず興奮してしまう車両ステーションは必見です。

入館券の事前購入制や抽選アプリ導入など、混雑を回避するための対策もとられているので、安心してお出かけください。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました