掛川花鳥園に割引チケットやクーポンはある?2022最新!混雑状況やアクセス方法も

静岡県の西部、掛川市にある掛川花鳥園は、「花と鳥とのふれあい」をテーマに、どの季節に行っても楽しめる花々と、自由に飛び回る鳥たちが同時に楽しめるテーマパークです。

掛川花鳥園の魅力は、なんといっても鳥へのエサやり体験!鳥たちが、直接自分の手からエサを食べてくれる体験は、ほかではなかなかできません。

また、掛川花鳥園にはハシビロコウの「ふたば」という人気者も。天井からキレイな花がたくさん吊り下げられた屋内のエリアには、レストランなど食事スペースもあり、朝から夕方まで1日楽しめます。

しかし、人気の施設なので、気になるのは混雑状況です。いつ混雑するのか、混雑を回避する裏技や駐車場も知っておきたいポイントです。

また、安く入館できる割引きチケットやクーポンがあるかも事前に知りたいですよね。

こちらの記事では、掛川花鳥園の2022年の最新情報について以下のことを詳しく調べてみました。

  • 掛川花鳥園が混雑するのはいつ?回避情報も!
  • 掛川花鳥園の基本情報
  • 掛川花鳥園の割引チケット
  • 掛川花鳥園の駐車場
  • 掛川花鳥園駐車場の混雑状況
  • 掛川花鳥園の混雑回避の裏技
  • 掛川花鳥園へのアクセス方法
  • 掛川花鳥園の口コミ

 

これから掛川花鳥園に行かれる方は参考にしてください。

スポンサーリンク

掛川花鳥園混雑するのはいつ?回避情報も!

掛川花鳥園が混雑するのはいつ?なのかみていきましょう。混雑の回避情報もまとめます。

掛川花鳥園の平日の混雑状況

平日は駐車場も、園内も空いています。

エサをあげる人が少なくて、鳥たちもお腹が空いているので、ゆっくりエサやりを楽しめるでしょう。

ただし、平日は館内のレストランが営業していないこともあるようです。

その場合は、軽食メニューを提供しているカフェがあるので、そちらを利用するといいですね。

掛川花鳥園の土日の混雑状況

土日祝日は平日よりも混む傾向にあります。

口コミには、開園前に30人くらい並んでいた、というコメントもありました。

室内で鳥にエサをあげるエリアもたくさんあり、雨や暑い日でも楽しめるので、お休みの日に家族で出かける人が多いようです。

掛川花鳥園で「ことり万博」などの人気のイベントが有る時は特に駐車場が混雑るので注意が必要です。

掛川花鳥園のゴールデンウィークの混雑状況

ゴールデンウィークはかなり人出が多く、園内だけでなく駐車場も混雑しそうです。

開園1時間後に着いても、駐車場に入るときに長蛇の列ができていることがあります。

混雑している日は、バードショーなどのイベントも早めに場所取りをしておいたほうがいいかもしれません。

掛川花鳥園の年末年始の混雑状況

掛川花鳥園は年末年始も営業しています。(営業時間は日によってちがうので、公式ホームページを

チェック→ 掛川花鳥園の公式サイト

そのため、土日祝日や連休と同じくらい混雑することがあります。

また、年末年始に特別なイベントが開催されることもあるので、イベントのある日はとくに混雑する可能性が高いです。

スポンサーリンク

掛川花鳥園の基本情報

掛川花鳥園の住所 静岡県掛川市南西郷1517

電話番号 0537626363

営業時間

  • 平日(月曜〜金曜) 9:00~16:30 ※最終入園16:00
  • 休日(土日・祝日) 9:00~17:00 ※最終入園16:30

✳第二第四木曜日は休園日です。(繁忙月を除く)

✳ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は土日祝日の営業時間です。

定休日:原則として第二第四木曜日休園日(ただし繁忙月を除く)

掛川花鳥園の入園料

掛川花鳥園の入園料はいくらなのでしょうか?

入園料個人

  • 大人(中学生以上) 1,500円
  • 小学生 700円
  • 幼児 無料 無料
  • シニア(65歳以上) 1,100円
  • 障がい者 大人 865円
  • 障がい者 小学生 430円
  • 障がい者 介助添え 865円

入園用 団体(15名以上)

  • 大人(中学生以上) 1,300円
  • 小学生 650円
  • 幼児 無料 無料
  • シニア(65歳以上) 1,000円
  • 障がい者 大人 750円
  • 障がい者 小学生  370円
  • 障がい者 介助添え  750円

年間パスポート

  • 大人(中学生以上) 6,000円
  • 小学生 2,800円
  • 幼児 無料
  • シニア(65歳以上) 4,400円

掛川花鳥園の割引チケットやクーポン

<掛川マル得パスポート>

掛川市の見どころスポット6施設の周遊パスポートです。
(6施設:掛川城、掛川花鳥園、二の丸美術館、ステンドグラス美術館、二の丸茶室、竹の丸)

通常大人 3320円→1,900円(税込) *小学生 900円
※市街地循環バスの1回利用券(100円分)つき

<コンビニ前売り券>

セブンイレブン、ローソンで前売り券を買うと、最大100円引きになります。
通常 割引後

  • 大人(中学生以上) 1,500円 →1,400円
  • 小学生 700円→650円
  • シニア(65歳以上) 1,100円→1,050円
  • 障がい者大人、介助添え 865円 →800円
  • 障がい者小学生  430円→400円

<るるぶモール割引>

施設の割引チケットがクレジットカードの決済で購入できる「るるぶモール」。
このサービスを利用すると、最大100円引きになります。

<TNCクーポンズ割引>

「TNCクーポンズ」のホームページでクーポンを印刷し、入園時に提示すると、最大100円引きになります。

<各種会員、カードによる割引>

JAF会員優待割引

入園料 大人 100 円引・ 入園料 65才以上、小学生 50 円引

下記の会員、またはカードを持っている人は最大100円引きになります。

みんなの優待、Club off会員、dエンジョイパス、タイムズクラブ、
いこーよ会員、USCカード、イオンカード

HP 掛川花鳥園の公式サイト

掛川花鳥園の地図

スポンサーリンク

掛川花鳥園の駐車場

掛川花鳥園の駐車場は無料です。

  • 普通車    400台
  • 大型バス   20台
  • 障がい者専用 5台

※すべて野外の駐車場です。混雑時は上記以外に臨時駐車場の用意があります。

掛川花鳥園駐車場の混雑状況

駐車場は400台でとても広いですが、ゴールデンウィークなどの連休は駐車場が満車になることも。

連休などの混雑時には、道を挟んで向かい側にある臨時駐車場へ誘導されます。

ただし、臨時駐車場は舗装されていないため、雨の日は注意です!

スポンサーリンク

掛川花鳥園の混雑回避の裏技

掛川花鳥園をゆっくり楽しみたいなら、平日がオススメです。平日が難しい場合は、土日の開園時間から10時ごろまでには到着しているといいでしょう。

ゴールデンウィークや夏休みの時期に来園する人は、開園時間より前に到着するように計画を立てると安心ですね。

スポンサーリンク

掛川花鳥園へのアクセス方法

掛川花鳥園へのアクセス方法をまとめます。

公共交通機関でのアクセス

  • JR名古屋駅→新幹線(約60分)→掛川駅→徒歩800m→掛川花鳥園
  • JR東京駅→新幹線(約90分)→掛川駅→徒歩800m→掛川花鳥園

車でのアクセス方法

東名掛川ICから約5分

スポンサーリンク

掛川花鳥園の口コミ

掛川花鳥園の口コミや評判と見どころをまとめます。

「子供たちと一緒に最高に楽しめました。肩に鳥を乗せたときは大興奮でした!」

「ほかの動物園とくらべて、鳥たちがのびのびと飼育されています。」

近くでペンギンを見られるなど、鳥たちとの距離の近さに驚く人が多いようです。

掛川花鳥園の目玉の一つである、バードショーは、子供たちにも大人気。

お土産コーナーが充実していて、オシャレな植木鉢や掛川花鳥園限定の商品もあります。

スポンサーリンク

掛川花鳥園の混雑状況2022まとめ

掛川花鳥園の混雑状況やチケット情報、見どころなど2022年の最新情報をまとめました。

掛川花鳥園は、バリアフリー化されていて、ベビーカーや車イスも自由に行き来できます。そのため、子供からご年配の方まで幅広い世代が楽しめる施設です。

園内では、スタッフが常時モップ等でフロアのそうじをしているので、鳥が飛び回るハウス内もキレイに保たれています。

鳥を手に乗せたり、触ったりしながら記念写真を撮れるのは、掛川花鳥園を訪れる醍醐味ですね。
混雑状況を事前にチェックし、割引クーポンもゲットして掛川花鳥園をお得に楽しんでください。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました