日本平動物園の混雑情報2022!アクセス方法と割引チケットも紹介!

静岡市駿河区池田にある静岡市立日本平動物園は、約150種類700点の動物が見られる国内有数の公立動物園です。

「レッサーパンダ館」をはじめ、国内最大級の鳥類フライングゲージである「フライングメガドーム」や、日本平動物園のアイドル、ホッキョクグマのロッシーがいる「猛獣館299(にっ・きゅっ・きゅ〜)」など、魅力的な施設がたくさんあります。

日本平動物園にしかいない動物の「ヒゲワシ」も人気です!

日本平動物園はは人気の施設だけに、気になるのは混雑状況ですよね。

車で来園する人が多いので駐車場の情報なども事前に知っておきたいところ。

こちらの記事では、日本平動物園の2022年の最新情報について、以下のことを詳しくまとめます。

  • 日本平動物園が混雑するのはいつ?回避情報も!
  •  日本平動物園の基本情報
  • 日本平動物園の割引チケット・クーポン
  •  日本平動物園の駐車場
  •  日本平動物園駐車場の混雑状況
  •  日本平動物園の混雑回避の裏技
  •  日本平動物園へのアクセス方法
  •  日本平動物園の口コミ
  • これから日本平動物園に行かれる方は参考にしてください。
スポンサーリンク

日本平動物園が混雑するのはいつ?回避情報も!

日本平動物園が混雑するのはいつなのかみていきましょう!

日本平動物園の平日の混雑状況

平日は、来園者が少ないのでゆっくり園内を楽しめます。

遠足や修学旅行の学生さんの団体もいますが、園内は広いので混んでいる感じはしません。

赤ちゃんを連れたママや、ときどき社会科見学の小学生がいますが、ほぼ貸し切り状態なので、気になるエリアは十分に時間をかけて見るのもいいですね。

日本平動物園の土日の混雑状況

土日祝日は、平日に比べて人出が多くなります。

開園は9時ですが、混雑のピークは11時~15時ごろ。

混雑を避けたい人は、できるだけ早めに到着するように予定を立てましょう。

日本平動物園のゴールデンウィークの混雑状況

4月末〜5月上旬のゴールデンウィークは、 通常の土日よりもさらに混雑が見られます。

GWは動物園を見て回るには気候も最適で、家族連れが多く来園します。

とくに、駐車場が混雑しやすいので注意が必要です。できれば、10時くらいまでには着きたいところです。

日本平動物園年末年始の混雑状況

年末年始の日本平動物園は、毎年12月29日から1月1日まで休園日となります。

年末年始でもそこまで人出は多くないので、気軽に立ち寄って楽しむのもいいですね。

日本平動物園の混雑回避には、やはり平日が一番ですが、土日や繁忙日に行くならピークの11時〜15時から少し時間をずらして行くのもよいでしょう。

スポンサーリンク

日本平動物園の基本情報

日本平動物園の住所

静岡県静岡市駿河区池田1767-6

電話番号

054-262-3251 FAX 054-262-3489

開園時間

9:00~16:30 (入園は16:00まで)

日本平動物園の入園料

  • 一般(高校生以上) 620円
  • 小・中学生 150円(未就学児は無料)
  • 小・中学生 120円
  • 団体/一般 500円(有料入園者20人以上を団体とする。)

年間パスポート

  • 一般 2,510円
  • 小・中学生 610円

日本平動物園の入園料の割引情報

*静岡市内に住んでいる、または通学している小・中学生は証明書の原本提示で無料になります!

*静岡市内在住の70歳以上の方は、日本平動物園の入園料が無料になります 入園窓口でシルバーカードや運転免許証、健康保険証等を提示してください。

JAFの会員証をお持ちの方は、日本平動物園でプレゼントが受けられます。

日本平動物園定休日

  • 毎週月曜日(祝日、振替休日のときは翌平日)
  • 12月29日から翌年1月1日まで

日本平動物園の地図

スポンサーリンク

日本平動物園の駐車場

日本平動物園の駐車場の駐車料金は以下のとおりです。

普通車:620円(1回)

※二輪車・自転車は、駐車料無料

日本平動物園の駐車場を利用する場合、下記のルートから来園してください。

*動物園入口の信号は右折できないので注意!

※混雑状況により、係員が各駐車場を案内するため、その指示に従ってください。

スポンサーリンク

日本平動物園へのアクセス方法

日本平動物園へのアクセス方法をみていきましょう。

公共交通機関でのアクセス

(1)しずてつジャストライン(バス)

JR東静岡駅から、しずてつジャストライン『静岡日本平線』で約10分
JR静岡駅から、しずてつジャストライン『静岡日本平線』で約20分

✳バスを検索するときは・・・
出発地 「静岡駅前(11番のりば)」or「東静岡駅南口」
到着地 「動物園入り口」

(2)日本平自動車(バス)

①『動物園に行こう!線』
『動物園に行ってきました!線』(土・日・祝:直行便)

【運賃】
片道 大人190円 こども100円
往復 大人350円 こども180円 (往復の乗車券は割引になります。)

※JR東静岡駅↔動物園間の直行バスの運行が開始されました!

②「東豊田線」(平日のみ)

【運賃】
大人250円 こども130円 (※片道のみの料金)

自家用車でのアクセス

東名日本平久能山スマートICからのルート

東名静岡ICからのルート

東名清水ICからのルート

新東名新静岡ICからのルート

スポンサーリンク

日本平動物園駐車場の混雑状況

日本平動物園駐車場の混雑状況についてまとめます。

一番近いのが第一駐車場です。連休などは午前中に埋まってしまうことが多いです。

早目に現地に着けるといいですね。満車になると他の駐車場に誘導されます。

スポンサーリンク

日本平動物園の混雑回避の裏技

日本平動物園の混雑を回避する方法を紹介します。

・リアルタイムで駐車場の混雑状況をチェック!

公式のホームページで駐車場の混み具合がリアルタイムでわかります。

混雑しそうな日は、こちらのページを確認しながら駐車場を探すといいですね。

・駅からバスを使う

日本平動物園行きのバスは、「静岡駅」または「東静岡駅」から出ています。
駐車場での混雑を避けたい場合は、はじめからバスを利用することも検討しましょう。

・東名ハイウェイバスも便利

東京〜名古屋間から日本平動物園へ行く人には、東名ハイウェイバスもオススメです。
バス停「東名日本平」から、徒歩約10分で到着します。

スポンサーリンク

日本平動物園の口コミ

日本平動物園の口コミを見てみると、

「久しぶりに動物園に行きました!こんな動物園っておもしろかったかなと思えるところでした。」

「ホッキョクグマの近さには感動しました。ペンギンの優雅な泳ぎに癒されます。ライオンやトラも迫力がありGOOD‼」

と、園内を楽しんでいる口コミが多数。

ほかにも、

「自然体な姿が見られて飽きることがないです!」「リニューアル後で、園内がとてもキレイ!」といった声も聞かれます。

オートチェア(片道100円)に乗って展望スペースに。見晴らしは最高でした。晴れていれば富士山も見られます。

関東近辺でピューマを見ることができる唯一の動物園です。

上まではリフトで登りますが、帰りはリフトの他に、長いローラースライダーは400mもあって子連れにかなりオススメ!というファミリーでの来園をすすめる口コミも目立ちました。

入り口付近には売店もあり、かわいいぬいぐるみなど、動物グッズがたくさん売っているので、お土産に買って帰れば良い記念になりますね。

スポンサーリンク

日本平動物園の混雑状況まとめ

日本平動物園の情報をご紹介してきました。

日本平動物園には、大人気のレッサーパンダが7頭もいたり、「ヒゲワシ」という日本平動物園にしかいない鳥がいたりと、注目の動物が盛りだくさんの動物園です。

公立の動物園だけあって、入園料がお財布にやさしいところもうれしいポイントですね。

そして、2022年の春は2年ぶりに“春の動物園まつり“を開催しています!(令和4年3月23日(水)~4月3日(日))

人気の動物園だからこそ、事前に混み具合をチェックしておけば、もっと楽しめること間違いなし!

ぜひ、家族やカップルで日本平動物園に足を運んでみてはいかがでしょうか?

ホテルの予約は楽天トラベルがおすすめ!

楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている、様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

日帰りもいいけど静岡には泊まりでも行きたいですね♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

2022年の大ヒットのクールリング楽天1位の商品↓↓

クールリングの楽天の売れ筋ランキング↓↓

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました