大國魂神社の初詣2023の混雑状況と駐車場・交通規制・屋台と参拝時間情報も!

大國魂神社の初詣2023の混雑状況!行き方・駐車場やご利益とランチ情報も お出掛け

東京都府中市にある大國魂神社は、東京五社の一つで1900年の歴史を持つ神社です。

厄除けや縁結びのご利益でも有名で、パワースポットとしても大人気!

初詣を中心に、1年を通じて多くの人で賑わう神社です。

大國魂神社に初詣に行きたい場合、2023年の参拝時間や混雑状況が気になりますよね。

この記事では、大國魂神社の初詣について、2023年の初詣の参拝期間や混雑状況や開門と閉門の時間、屋台やお守りのお焚き上げがあるか?

御神酒は振る舞われるのか?アクセス方法や駐車場、周辺ランチ情報などについてまとめます。

スポンサーリンク

大國魂神社の初詣2023年の混雑状況は?

大國魂神社の2023年の元旦の参拝の混雑予想についてみていきましょう。

2022年初詣は、感染対策が始まった前年とはうってかわり、かなりの混雑が見られました。

混雑のピークは、12月31日の大晦日の11時から1月1日の3時までで、非常に混雑します。

混雑を避けたい場合は、1月1日の早朝と夕方16時以降が比較的空いています。

混雑を避けるのであれば、以下の時間の参拝が混雑を避けられる時間帯です。

  • 1月1日4:00~6:00
  • 2・3日は早朝か、夕方以降

大國魂神社の初詣の参拝者数

大國魂神社はとても人気の神社で、正月三が日だけでも約50万人 もの人で賑わいます。

参拝客数は

全国で9位
東京都内で4位

です!

大國魂神社の初詣2023年の開門時間・閉門時間

大國魂神社の初詣2023年の開門時間と閉門時間(予定)は以下のとおりです。

  • 12月31日…6:30~
  • 1月1日…~21:00
  • 1月2日…6:30~20:00
  • 1月3日…6:30~19:00
  • 1月4日以降…6:30~17:00

不要のお守りを返納できるお焚き上げはある?

不要のお守りやお札がある場合、1月1日~7日までは、参道の横にある「ふるさと歴史館」北側へ、1月8日以降は、拝殿横の「おたきあげ納所」へ返納してください。

大國魂神社では、1月15日に「古神札焚上祭」でお焚き上げを行います。

お正月だけの特別な催し

大國魂神社ではお正月に以下の祭事が行われます。

  • 1月1日…初太鼓打初式祭、初詣、歳旦祭
  • 1月2日…海幸山幸祭
  • 1月3日…元始祭

甘酒や御神酒の振る舞いはある?

大國魂神社では初詣客への甘酒や御神酒の振る舞いはありませんが、境内の屋台で甘酒を販売しているので、チェックしてみてください!

また以下のツイートにもある通り、大國魂神社近くの「蔵カフェ」というお店では、「酒粕ラテ」 が人気を集めています。

甘酒好きの方は要チェックですよ♪

大國魂神社2023の屋台の種類や営業時間は?

初詣の時には約120店舗出店する大國魂神社。

気になる屋台の営業時間ですが、例年午前9時~閉門までとなっています。

大晦日から元旦の夜は閉門がないのですが

・2日は6:30~20:00
・3日は6:30~19:00

閉門です。

屋台は閉門に合わせて営業しています。

4日目以降は6:30~17:00ごろまで出店が営業しています。

例年の大國魂神社の初詣では、

たこ焼き、焼きそば、チーズハットグ、豚汁、甘酒、フランクフルト、焼き鳥、ベビーカステラ、お好み焼き、チョコバナナ、唐揚げ

などの屋台が約120店舗出店され、大変多くの人で賑わいます。

2021年は感染対策のため屋台の出店はなかったようですが、2022年初詣では、境内の屋台が復活しました!(原則テイクアウト)

2023年も多くの屋台の出店が予想されますので、感染対策の上、飲食を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

大國魂神社の基本情報

  • 住所:東京都府中市宮町3丁目1
  • TEL:042-362-2130

大國魂神社公式ホームページ

大國魂神社地図

大國魂神社へのアクセス方法

大國魂神社へのアクセス方法は以下の通りとなりますので、ご参考にしてください。

電車の場合

・京王線 府中駅南口から徒歩5分

・R南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分

車の場合

・新宿方面より

稲城ICで降り、府中市外方面へ進み約10分

・八王子方面より

府中スマートICで降り、約10分

大國魂神社の駐車場

大國魂神社には参拝者専用の無料駐車場が200台あります。

(ラウンドワン斜め向かい、大きな鳥居が目印)

大國魂神社には参拝者専用の無料駐車場

全部で3カ所の駐車場がありますが、正月三が日は満車が予想され、周辺道路も交通渋滞で大混雑します。

また、初詣期間のみ「東京競馬場 第2・第3・第4駐車場」が臨時駐車場として無料で開放されます。

混雑を避けたい方は、「府中駅」「府中本町駅」周辺には沢山のコインパーキングがあるので有料駐車場に駐車して歩く方がいいかも。

大國魂神社のご利益

大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を「武蔵野国魂の神」として祀っている神社で創建は、約1900年前となります。

ご利益は、開運招福・商売繁盛・交通安全・厄除け・縁結びです。

大國魂神社周辺のランチにおススメのお店3選

木曽路 府中店

木曽路 府中店は、しゃぶしゃぶやすき焼きなど、日本料理の専門店です。

ランチでは、「季節の御膳」を始め、「ひつまぶし」や「うな重」など、本格的な日本料理を、ディナーよりリーズナブルな料金でいただくことができます。

落ち着いたお座敷でゆっくり食事を楽しめるので、会合や特別な日の集まりにもピッタリですよ!

CONABACCA 府中

CONABACCA 府中は、ダイニングバー、イタリアンのお店です。

ランチは、ピザ、パスタ、ステーキプレートなどがあり、サラダやスープがついていてとてもお得です。

味が美味しくボリュームもあり、カジュアルに楽しめるイタリアンとしておススメのお店です!

いつみ屋

いつみ屋は、府中本町駅から徒歩3分の所にある、ラーメン・つけ麺屋さんです。

めんまラーメン、煮玉子ラーメン、つけざる、わんたんめんなどの美味しいラーメンが、600円~800円程度で食べられるリーズナブルなお店ということもあり、いつも多くのお客さんで賑わっている人気店!

煮干しの出汁のきいたスープともちもちした縮れ麺がよく合い、とても美味しいと評判です。

大國魂神社の参拝帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

大國魂神社の初詣2023まとめ

今回は、大國魂神社の初詣2023について、駐車場や混雑予測について紹介してきました。

大國魂神社は、東京五社にも数えられる格式の高い神社です。

東京の数ある神社の中でも初詣参拝者数はトップクラスを誇り、パワースポットでもあるため多くの人で賑わいます。

多くのご利益を授かりに大國魂神社にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました