流せるトイレブラシ販売終了なぜ?代用品はセリア?廃盤の理由や売ってる場所を紹介!

流せるトイレブラシが、ドラッグストアなどの店頭から消えてしまい、生産が終了してしまったのでは?との噂は本当なのでしょうか。

スクラビングバブルの流せるトイレブラシは、ブラシが1回ごとの使い切り。

掃除した後は、ブラシごとトイレに流せるので、トイレ掃除がとても楽になると話題の商品です。

また、洗剤もブラシに含まれているので、洗剤いらずで、洗剤をつける手間も省けるすぐれものです。

トイレブラシの置き場所も不要なので、床掃除も楽になりますよね。

そんないつもの便利アイテム「スクラビングバブルの流せるトイレブラシ」が販売終了してしまうなんて…とてもショックですよね。

そこで今回は、スクラビングバブルの流せるトイレブラシについて、以下のことを調べてみました!

  • 本当に販売終了になってしまったのか?
  • 代替品はあるのか
  • 使用する上でのデメリット

おすすめの流せるトイレブラシや代用品についても紹介します!

スポンサーリンク

流せるトイレブラシが販売終了はなぜ?廃盤なの?

結論として、流せるトイレブラシは販売終了していませんでした。

販売会社である、ジョンソン株式会社のホームページを見ても販売商品として、しっかりと表示されていました。

また、ドラッグストアでも店頭に並んでいますし、ネット通販でも、購入が可能です。

では、なぜ流せるトイレブラシが販売終了と噂が流れたのでしょうか。

スポンサーリンク

流せるトイレブラシが販売終了と噂された理由は?

流せるトイレブラシが販売終了と噂さになったのは、当時の流せるトイレブラシが廃番となって、製品がリニューアルされたためです。

製品の入れ替えの時期の一時期、品薄状態になっていました。

また、ネット通販でも「製造終了」の表示があったので、一部の方に販売終了との誤解が生まれてしまったのでしょう。

ドラッグストアの店頭でも品薄状態になっていると、やはり「廃盤になったの」と勘違いしてしまいますよね。

スポンサーリンク

流せるトイレブラシが売ってない?どこで買える?

ここからは、スクラビングバブル流せるトイレブラシはどこで買うことができるのか、取り扱っているお店についてご紹介します。

無印良品、セリア、ドラッグストア、ホームセンターなどに売っているかを調べました。

無印良品で流せるトイレブラシは売ってる?

無印では、流せるトイレブラシは販売していませんでした。

ブラシを取り外したり、使い捨てることはできない普通のトイレブラシは購入可能です。

シンプルなデザインなので、使い捨てじゃなくてもトイレの空間に邪魔にならない様なデザイン性重視の方にピッタリです。

セリアで流せるトイレブラシは売ってる?

セリアなどの100円ショップにも流せるトイレブラシは販売していませんでした。

こちらも、普通の柄とブラシが一体型になったトイレブラシのみの販売していますので、とにかく安くトイレブラシを買いたいという方にとって、ピッタリです。

ドラッグストアで流せるトイレブラシは売ってる?

ドラッグストアでスクラビングバブル流せるトイレブラシは、基本的に購入可能です。

しかし、ドラッグストアの店舗によっては本体は取り扱いがなく、替えブラシのみ販売しているという店舗も多いです。

なのでトイレブラシの柄の部分も欲しい場合は、取扱商品の多い大きめのドラッグストアで本体は購入しておくと良いでしょう。

ホームセンターで流せるトイレブラシは売ってる?

ホームセンターでは基本的に流せるトイレブラシが購入が可能です。

今ではホームセンターでもドラッグストアと変わらない品揃えで、種類も豊富になりました。

しかし店舗によっては、取り扱いがない場合があるので注意が必要です。

スポンサーリンク

流せるトイレブラシが廃盤でリニューアル

スクラビングバブル流せるトイレブラシは廃盤となり、製品がリニューアルしました。

ではどこが、リニューアルしたのでしょうか。

流せるトイレブラシが廃盤でリニューアル

流せるトイレブラシはリニューアルでどこが変わった?

流せるトイレブラシが廃盤してリニューアルしました。

どこが変わったか調べてみたところ、製品の中身ではなく、パッケージがリニューアルしていました。

ちなみに、リニューアルと聞くと、製品そのものが改良されるのを想像するのですが、パッケージだけがリニューアルする製品って結構ありますよね。

それはなぜなのかと思い調べてみたところ、パッケージをリニューアルするメリットとして、消費者に新鮮味を持たせて購買意欲を向上させるという効果がある からなのです。

特に、ドラッグストアなど店頭に並ぶときに、リニューアルとなると話題性があるということで、店頭の目立つところに置かせてもらえるということもあります。

確かにリニューアルしたと聞くと、買う側としては気になりますし、試しに買ってみようかなって思ってしまいますよね。

流せるトイレブラシが廃盤

スポンサーリンク

流せるトイレブラシの代替品はある?

スクラビングバブル流せるトイレブラシの代替品類似品はあるのでしょうか。

スクラビングバブル流せるトイレブラシ以外にも、ブラシを使い捨て出来る商品はいくつかあります。

スクラビングバブルの流せるトイレブラシは、替えブラシがちょっと高い ので、もう少し安く抑えたいという方、色々試してみたいという方のために代替品をご紹介します。

セリアの「キッチンスポンジトング」

流せるトイレブラシの本体(柄の部分)の代替品です。

先がトングのようになっているので、ブラシの部分を挟んでトイレ掃除ができます。

また、流せるトイレクリーナーを巻きつけて掃除する人もいました。

柄の部分も普通に購入すると高いので、セリアのスポンジトングを代用できます。

本体が100円なので安く抑えられるのは嬉しいですよね。

ダイソーの「トイレクリーナー 取り替え用スポンジ」と「洗ってポイ トイレ用クリーナートング」

手を汚さず柄の部分の操作で、ごみ箱に捨てることができ、洗剤不要で水だけでピカピカになるので、流せるトイレブラシと少し似ている点はありますね。

ただ、スポンジはトイレに流すことは出来ないので注意が必要です。

また、水だけでピカピカになるということですが、定期的に洗剤で掃除したうえで、使った方がトイレを清潔に保つことができます。

ダイソーで購入できるトイレのフチ裏おそうじブラシもおすすめ!

無印の「柄付きスポンジ」

SNSで人気の流せるトイレブラシの代用品です。

元々、柄にスポンジがついているので、そのスポンジを取って代わりに使い捨てスポンジを付けたりしている人もいました。

無印らしく、見た目がシンプルなので、生活感が出にくく収納しやすいのもポイントが高いですね。

スクラビングバブルの流せるトイレブラシと無印の柄付きスポンジの組み合わせを、使っている人も多いです。

スコッチブライト取り替え式トイレクリーナー

スポンジに洗剤が含まれているため、水にぬらすだけでトイレ掃除ができます。

スポンジの形も便器の裏側を磨きやすい形状になっているので、しっかりとトイレ掃除をすることが可能です。

こちらは、トイレに流すことができないので、使用後はごみ箱に捨ててくださいね。

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥814 (2024/07/18 01:47:02時点 Amazon調べ-詳細)

レック激落ちちょい掃除ミニクリーナー

スポンジにフッ素が含まれているので、一回のトイレ掃除で汚れも付きにくくなる防汚効果があります。

1週間効果があるようなので、定期的に掃除すれば清潔にトイレが保たれるのは嬉しいですよね。

スポンサーリンク

流せるトイレブラシをやめた人の理由は?

流せるトイレブラシは便利な面がたくさんあり、使っている人もいる反面、使ってみたけど結局普通のトイレブラシに戻ったという人もいます。

なぜ、流せるトイレブラシをやめてしまったのでしょうか。

の理由をいくつかご紹介します。

ブラシがトイレに詰まってしまう

流せるトイレブラシと言われていますが、実際ブラシを流したところ詰まってしまったという口コミが多くありました。

しかし、ジョンソン株式会社は公式ホームページで、流せるトイレブラシは、水に溶ける特殊な素材のブラシになっているので詰まることはないが、一度にたくさん流すと詰まる可能性があるので、一個ずつ流すようにと販売会社ので回答しています。

また各家庭のトイレによっては節水機能によって流れる水の量が少ないということもあるので、つまってしまう可能性もあります。

やはりトイレがつまってしまうと、そのあとつまりを直すのが大変なので、ブラシを流したことが原因でつまってしまった場合、もう使わないでおこうと思ってしまいますよね。

ランニングコストがかかる

トイレ掃除は確かに楽にはなりますが、詰め替えブラシも安くはないので使い続けているとコストを考えてしまう人もいます。

やはり使い捨てのものは、使い終われば捨てるだけなので楽な反面、コストがかかってしまいます。

多少お金がかかってもトイレ掃除の時間をサクッと終わらせて少しでも楽したい!という人には良いのではないでしょうか。

本体が不衛生

トイレ掃除後に、柄の部分のボタンでブラシを捨てることができるので、手を汚すことがないのも流せるトイレブラシのメリットの一つです。

しかし、洗っているときに、ブラシを挟んでいる先の部分は便器の汚れに当たっていますし、水もかかってしまいます。

そのため結局、不衛生なのではないかという意見がありました。

もし衛生面が気になる場合は、軽く水洗いして除菌スプレーをしてティッシュで拭くなど除菌作業を行えば、良いかと思います。

少々手間はかかりますが、普通のトイレブラシだとトイレ掃除後は濡れたままケースにしまうことが多いと思うので、その方が不衛生ですよね。

流せるトイレブラシの衛生面が気になる人は除菌作業をすると、清潔に保つことが出来るので安心ですね。

スポンサーリンク

流せるトイレブラシの販売終了理由はなぜかまとめ

スクラビングバブルの流せるトイレブラシは生産を終了した訳ではなく、製品リニューアルで商品入れ替えのため一時的に品薄状態になったことがわかりました。

流せるトイレブラシを愛用している人にとっては、突然ネットや店頭でも品薄状態になっていると焦ってしまうと思います。

現在はリニューアルされた商品がネットでも店頭でも売っているので安心ですね。

今回わかったことは

  • 流せるトイレブラシは生産終了はしていない
  • 代替品は本体の柄の部分と使い捨てブラシを組み合わせて使うことができるが、ブラシをトイレに流せるものは他になかった
  • デメリットはブラシが詰まる・不衛生・コストがかかる

スクラビングバブルの流せるトイレブラシにも、メリットとデメリットの両方があります。

多少コストがかかっても楽できることがメリットとするか、コスト面に対してのデメリットが大きいと考えるかは人それぞれですね。

流せるトイレブラシは廃盤にならず販売を継続しています。

また100均の商品も代替品になるので、自分のライフスタイルに合うトイレ掃除方法を見つけられるといいですね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました