西宮神社の初詣2023混雑状況は?屋台と参拝時間・交通規制と駐車場情報も!

西宮神社の初詣2023の混雑状況!行き方・駐車場やご利益とランチ情報も お出掛け

兵庫県西宮市にある西宮神社は、福の神として知られている「えびす様」をお祀りする神社の総本社です。

よくテレビで取り上げられている「福男選び」でも有名な神社ですよね。

三が日はもちろん、えべっさん(十日えびす)の期間も大変多くの人で賑わう人気スポットである西宮神社。

西宮神社に初詣に行きたい場合、2023年の参拝時間や混雑状況が気になりますよね。

この記事では、西宮神社の初詣について、2023年の初詣の参拝期間や混雑状況や開門と閉門の時間、屋台やお守りのお焚き上げがあるか?

御神酒は振る舞われるのか?アクセス方法や駐車場、周辺ランチ情報などについてまとめます。

スポンサーリンク

西宮神社の初詣2023年の混雑状況は?

西宮神社の2023年の元旦の参拝の混雑予想についてみていきましょう。

西宮神社は、正月三が日と十日えびすの期間に大変多くの参拝者で大混雑するほどの人気神社です。

2021年の初詣時期は感染対策のため例年よりも人出が減りましたが、2022年は混雑に復活の兆しが見えてきました。

2023年は2022年以上に人出が増える可能性がありますので、初詣時期にお出かけの場合は、早朝などの比較的空いている時間帯に参拝されることをおススメします!

西宮神社の初詣の参拝者数

西宮神社には、正月三が日に約50万人 の参拝客が訪れます。

また、えべっさん(十日えびす)の期間は更に混雑し、約100万人 もの人で賑わいます。

西宮神社の初詣2023年の開門時間・閉門時間

西宮神社の初詣2023年の開門時間と閉門時間(予想)は以下のとおりです。

  • 1月1日…0:00~21:00
  • 1月2日~3日…05:00~21:00
  • 1月4日~8日…05:00~18:00
  • 1月9日…05:00~24:00
  • 1月10日…06:00~25:00

不要のお守りを返納できるお焚き上げはある?

西宮神社には「納札所」が設置されていますので、古くなったお札やお守りはそちらに返納するようにしてください。

お正月だけの特別な催し

西宮神社では1月10日までに以下の祭事が行われます。

  • 1月1日午前6時…歳旦祭
  • 1月2日午前10時…奉射事始祭
  • 1月3日午前9時30分…元始祭
  • 1月5日午前11時…百太夫神社祭
  • 1月10日…十日えびす
  • 1月8日午前9時半…大鮪奉納
  • 1月9日午後2時…有馬温泉 献湯式
  • 1月10日午前4時…十日えびす大祭
  • 1月10日午前6時…開門神事福男選び

甘酒や御神酒の振る舞いはある?

西宮神社では初詣客への甘酒や御神酒の振る舞いはありません。

初詣期間に出店される屋台で甘酒を購入することができます。

また、以下のツイートにもありますが、境内にある「おかめ茶屋」の甘酒とゆで卵 は参拝客から大人気です。!

西宮神社2023の屋台の種類や営業時間は?

西宮神社の初詣では、境内を神社周辺に約600店にも及ぶ大変多くの屋台が並びます。

焼きそば、イカ焼き、からあげ、肉巻きおにぎり、おでん、ベビーカステラ、バナナチョコ、甘酒、ホルモン焼き、じゃがバター、広島焼き、綿あめ、りんご飴、とうもろこし

などの様々な種類のお店があります。

上のツイートの通り、2022年の初詣期間の屋台は、感染防止のため例年よりかなり数が減っていました。

2023年は屋台の数が少し復活する可能性もありますが、飲食の際は感染対策を行った上で楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

西宮神社の基本情報

西宮神社公式ホームページ

住所…兵庫県西宮市社家町1−17

西宮神社へのアクセス方法

西宮神社へのアクセス方法は以下の通りですので、ご参考にしてください。

電車の場合

・阪神電車・本線「西宮駅」南口より南西へ徒歩約5分

・JR神戸線「さくら夙川駅」より南東へ徒歩約10分

・JR神戸線「西宮駅」より南西へ徒歩約15分

・阪急電車・神戸線「夙川駅」より南東へ徒歩約15分

・阪急電車・神戸線「西宮北口駅」 (乗り換え)→阪急電車・今津線「今津駅」 (乗り換え) → 阪神電車「西宮駅」

バスの場合

阪急西宮北口駅

南口広場より阪神バス又は、阪急バス「阪神西宮」行きに乗車し、「阪神西宮」で下車。えべっさん筋を南西へ徒歩すぐ。

JR西宮駅

バス北ターミナルより阪神バス又は阪急バス「阪神西宮」行き、バス南ターミナルより、阪神バス「阪神西宮」行きに乗車し、「阪神西宮」で下車。えべっさん筋を南西へ徒歩すぐ。

車の場合

神戸方面より

・阪神高速3号神戸線「西宮出口」降りてすぐ左手、国道43号線沿いが「南門」

・国道2号線「産所町交差点」を右折し、えべっさん筋(県道193号線)を南へ、阪神電車高架をくぐり、「室川質屋」手前の「西宮神社会館入口」、または会館入口より南へすぐ。右手が「東門」

大阪方面より

・阪神高速3号神戸線「武庫川出口」降りて国道43号線を西へ、「戎前交差点」を右折、表大門(赤門)を通り過ぎてすぐ、左手が「東門」

・国道2号線「産所町交差点」を左折し、えべっさん筋(県道193号線)を南へ、阪神電車高架をくぐり、「室川質屋」手前の「西宮神社会館入口」、または会館入口より南へすぐ、右手が「東門」

西宮神社の駐車場

西宮神社には、境内の西南に100台を駐車できる無料の駐車場があります。

*正月三が日と十日えびす期間は、駐車場が使用不可となりますので、公共交通機関の利用をおススメします!

西宮神社周辺のランチにおススメのお店3選

讃歌うどん はんげしょう

讃歌うどん はんげしょうは、阪神西宮駅から徒歩約5分の所にある人気のうどん店です。

関西はうどんが美味しいですよね!

そんな関西の中でも以前100名店にも選ばれたことのあるこちらのうどん屋さんは、とても美味しいと評判です。

はんげしょうセットは、うどんにかやくご飯がついたお得なセット!

良心的な料金でお腹は満足できるのが嬉しいランチです。

また、ぶっかけやカレーのメニューの種類も多くて、何にしようか迷うこと間違いなしですよ。

だしの店つみ木

だしの店つみ木は、阪神西宮駅から徒歩3分の所にある日本料理屋さんです。

料理の基本である「だし」にこだわり、美味しい出汁と、素材本来のおいしさを最大限に活かしたお料理を提供しているお店。

ランチは、平日限定の日替わり御膳の他、出汁巻御膳、ハンバーグ御膳、焼魚御膳、天ぷら御膳など。

本格的な、昼懐石などのメニューもありますので、お祝いの席や親族の集まりにもピッタリです。

中華 ひるね

中華 ひるねは、阪神西宮駅から徒歩3分の所にある中華料理屋さんです。

西宮おいしい店グランプリに選ばれたこともあるそう。

中華そば(550円)、チャーシューメン(650円)、チャンポンメン(650円)、ギョーザ(450円)、シューマイ(450円)など、美味しい中華をリーズナブルな料金でいただくことができます。

中でもおススメなのは、お店自慢の「焼き豚」。

柔らかく弾力のあるお肉と濃厚なタレがよく合う、大人気メニューです。

スポンサーリンク

西宮神社の初詣2023まとめ

今回は、西宮神社の初詣2023について紹介してきました。

西宮神社は、三が日だけでなく十日えびす期間にも大変多くの人が訪れる人気の初詣スポットです。

2021年は落ち着いていましたが、屋台の数も国内トップクラスで、とても賑やかで活気があります。

ぜひ、西宮神社での初詣を楽しんでくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

ホテルの予約は楽天トラベルがおすすめ!

楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている、様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

年末年始の西宮には泊まりで行きたい♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

\ホテルの宿泊でも楽天ポイントがたまる楽天トラベルがおすすめ/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました