名古屋港クリスマス花火2022の穴場スポットは?屋台の出店や有料観覧席・駐車場情報も!

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022 お出掛け

名古屋市港区で開催される「ISOGAI花火劇場in名古屋港2022」の日程が決まりました。

2022年は12月24日土曜日のクリスマスイブに開催されます。

名古屋の冬を彩る花火大会として有名で花火製造・演出会社の磯谷煙火店が毎年クリスマスの時期に開催され人気のイベントです。

この記事では、名古屋港のクリスマス花火「ISOGAI花火劇場in名古屋港2022」の日程や打ち上げ時間、有料観覧席や駐車場。

打ち上げ場所の詳細や穴場の鑑賞スポット、屋台が出店するかや見どころをまとめます。

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022の開催日と基本情報

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022の開催日などを紹介します。

◆名称:ISOGAI花火劇場in名古屋港2022

◆日にち:2022年12月24日(土)

※少雨決行 荒天の場合は翌日に開催

◆打ち上げ時間:18:30~19:15(開場17:00)

◆打ち上げ時間:45分間

◆打ち上げ場所:名古屋港ガーデンふ頭沖の海上

◆住所:愛知県名古屋市港区港町1

◆問い合わせ電話:052-212-1603(名古屋港冬花火実行委員会)

◆打ち上げ数:非公開

◆例年の人出数:5万人

公式サイト

打ち上げ会場の地図

 

この投稿をInstagramで見る

 

磯谷煙火店(@isogai.fireworks)がシェアした投稿

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022の概要

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022は音楽でと花火の融合したミュージカル・ドラマチック花火です。

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022

 

\今年は大人可愛い浴衣が着たい/

【浴衣】2022!安くてかわいい♪15選!帯とセット・レトロ・着方が簡単なレディーズ浴衣
2022年は夏祭りや花火大会、盆踊りなど夏の風物詩の開催が3年ぶりに続々発表されています。 花火大会といえば、浴衣で参加したいという方も多いハズ! そこで、この記事では、2022年のレディーズの浴衣のおすすめや、どこで買うといい...
スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港の会場へのアクセス

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022の会場へのアクセス方法は以下のとおりです。

電車でのアクセスと最寄り駅

花火会場へは地下鉄が便利です。

名古屋市営地下鉄「名古屋港駅」から徒歩5分

車でのアクセス

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022の専用の駐車場はありません。

ナビに名古屋港と入れれば到着できますよ。

クリスマス花火名古屋港2022の交通規制

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022に交通規制は行われません。

交通規制はありませんが、名古屋港にある駐車場は早々に満車になると思います。

できれば公共交通機関の利用が便利かなと思います。

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022に駐車場はある?

クリスマス花火名古屋港2022には専用の駐車場はありません

名古屋港に市営金城ふ頭駐車場があります。

名古屋港水族館などの近隣施設の来場者も使う駐車場なので、週末はいつも混雑しています。

車で行かれる方は早目に現地に就くように計画しましょう!

■市営 金城ふ頭 駐車場

クリスマス花火名古屋港の会場周辺の有料駐車場マップ

名古屋港周辺には多くの有料駐車場があります。

予約できる駐車場を探す

周辺の駐車場を事前に予約するサービスを利用する、という手もあります。

一度、無料登録しておけば、全国の人気観光地や施設周辺でも利用可能!

検索窓に 名古屋港 と入力すると予約できる駐車場が出てきます。

最大30日から14日先まで予約可能です。前日までのキャンセルは無料でできるのもポイント!

akippa(あきっぱ!)で周辺の駐車場を探す

予約できる駐車場「タイムズのB」で周辺の駐車場を探す

事前に駐車場を予約しておけば駐車場を探し回る必要がなく安心ですし、この方が駐車料金が安上がりの可能性もあり、おすすめです。

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022の有料観覧席について

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022の会場で花火を見られるのは有料チケットを購入した方だけで、無料の観覧席はありません。

有料観覧席の値段と購入方法

全エリア協賛席(有料席)のみ

  • ペアシート(2名):4万円
  • G席(1列目):1万2000円
  • SS席(2~3列目):8000円
  • S席(4列目~):5000円
  • 展望Cエリア:5000円
※Rakutenチケット、ローソンチケット、e+、チケットぴあで販売
※引き換えは12/5〜以降購入先のコンビニで発券

■販売期間:プレイガイド先行販売は2022年9月8日~11月27日

■一般販売:[12月5日(10時)~24日]残席があった場合のみ販売

クリスマス花火名古屋港2022の有料観覧席

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022に屋台は出る?

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022には毎年屋台の出店がありますが、2022年は未定とのこと。

詳細がわかったら追記しますね。

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022の渋滞や混雑状況は?

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022は有料チケットを買った方しか会場に入れないので、大きな混雑はないと思います。

花火大会終了後は一気に人が動くので混雑します。

特に地下鉄の駅までの道路と地下鉄のホームも混雑しますし、電車も満員になりますね。

夏の花火と違って時間をずらすといっても寒いので、速やかに帰った方がいいです。

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022には仮設トイレが設置されますが、打ち上げ前は混雑するので早目に済ませておきましょう。

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022の穴場スポット

ISOGAI花火劇場in名古屋港2022の打ち上げ花火は会場外からも見ることができます。

ここではクリスマスイブに名古屋港の花火をが鑑賞できる、おすすめの穴場スポットを紹介します。

穴場スポット①:名古屋港水族館の南側

例年名古屋港水族館の南側には遮るものがないのできれいに花火を見ることができたのですが現在は工事をしていて入れないようです。

穴場スポット②:ガーデンふ頭つどいの広場

つどいの広場は有料観覧席の後ろ側に位置します。

規制されていなければ間近で花火が見られます。

穴場スポット③:三重県側

遠くはなりますがナガシマスパーランドの辺りからも名古屋港の花火を見ることができます。

迫力には欠けますがきれいですよ。

スポンサーリンク

クリスマス花火名古屋港2022まとめ

この記事ではISOGAI花火劇場in名古屋港2022について詳細をまとめました。

クリスマスイブに名古屋港で行われる花火はチケットを購入すると目の前で見られます。

空気が澄んでいる冬の花火もきれいですよ。ぜひお出かけください。

  • ISOGAI花火劇場in名古屋港2022
  • 18:30~19:15(開場17:00)
  • 名古屋港ガーデンふ頭沖の海上
  • 会場に入れるのは有料チケット購入者のみ

花火大会の開催を楽しみにしましょう♪

花火に持っていきたいもの

私も毎年のように行っているのですが座って見るので、とにかく冷えます。
足元はブーツがおすすめ!カイロも持参してくださいね。
雨が降りそうな時はレインコートを持っていってください。傘はさせないのでずぶ濡れになります。
レインハットをひとつ持っていると便利です。超撥水のハットはあご紐もあって風邪対策も!

寒いので温かい洋服で行きましょう♪
\ひざ掛けにもなるストールがあると温かい/

旅行の予約は楽天トラベルがおすすめ!

全国旅行支援が10月11日から開始されました。

詳細はこちらが詳しいです↓↓

楽天トラベルならホテルの宿泊でも楽天ポイントが貯まります。

安心・信頼感があり、お得なクーポンもある楽天トラベルがおすすめ。

日帰りもいいけど花火大会には泊まりで行きたいですね♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

\ホテルの宿泊でも楽天ポイントがたまる楽天トラベルがおすすめ/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました