モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022夏のチケットの種類と購入方法・駐車場を紹介

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022夏のチケットの種類と購入方法・駐車場を紹介 お出掛け

栃木県茂木町で開催される「モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022」が開催されることが決まりました。

この記事では、モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022の開催日や打ち上げ時間、どこで見るのがおすすめか?

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典の打ち上げ場所の詳細や穴場の鑑賞スポット、見どころについてまとめます。

花火がきれいに見られるホテルと予約方法についても紹介します。

スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022の開催日と基本情報

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典の開催日は以下の通りです。

◆日時:2022年8月14日(日) ※雨天決行 悪天候中止

◆打ち上げ時間 19:20~予定

◆打ち上げ場所:モビリティリゾートもてぎ

◆打ち上げ数:非公開

◆例年の人出数:およそ2万9000人

◆住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

◆電話:0285-64-0001

公式サイト

モビリティリゾートもてぎの地図

スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典の概要

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典では、劇場型花火や音楽とのコラボ、さらに職人さんが手掛ける花火など、バリエーション豊富な花火が打ち上げられます。

コースを見下ろすように設置された観覧席から、目線の高さと上空の2画面で打ち揚がる花火をお楽しみいただけます。

この視点の切り替わりをうまく活用することで、演出の幅が広がり、他の会場では表現できない、モビリティリゾートもてぎオリジナルの構成の花火が打ち上げられます。

観覧席も多く、フードコートなども充実しているので、花火の打ち上げ前から楽しめます。

\今年は大人可愛い浴衣が着たい/

【浴衣】2022!安くてかわいい♪15選!帯とセット・レトロ・着方が簡単なレディーズ浴衣
2022年は夏祭りや花火大会、盆踊りなど夏の風物詩の開催が3年ぶりに続々発表されています。 花火大会といえば、浴衣で参加したいという方も多いハズ! そこで、この記事では、2022年のレディーズの浴衣のおすすめや、どこで買うといい...
スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典の会場へのアクセス

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典の会場へのアクセス方法は以下のとおりです。

電車でのアクセス

  • JR「宇都宮駅」西口からバスで約90分
  • JR「水戸駅」北口からバスで約90分

車でのアクセス

  • 常磐自動車道「水戸北スマートIC」から約30分
  • 北関東自動車道「真岡IC」から約40分

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022会場周辺交通規制

花火大会当日は会場周辺エリアで大規模な交通規制がおこなわれます。

16:00~22:00頃まで交通規制が敷かれるため、交通規制エリア内外の混雑が予想されます。

花火大会当日は公共交通機関を利用することをお勧めします。

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022の渋滞や混雑状況は?

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典は、花火の打ち上げ時間になると混雑します。駐車場も満車になるので、指定駐車券を購入しておくと便利です。

帰りの混雑も予想されるので、早めに行動して渋滞を回避してください。

スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022に駐車場はある?

花火大会当日は、専用駐車場がありますが、駐車券の提示が求められることがあります。また、駐車可能台数に限りがあるので、公共交通機関での来場が呼び掛けられています。

しかし、車で行きたい方も多いですよね。モビリティリゾートもてぎ花火の祭典周辺には有料駐車場も沢山あります。

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典会場周辺の駐車場マップ

モビリティリゾートもてぎの駐車場は、北ゲートと南ゲートからの入場となります。指定駐車券に記載されている入場ゲートから入れます。

北ゲート:指定駐車券N1・N2  4輪駐車券N4・N5
南ゲート:指定駐車券S1・S2 東エントランス
4輪駐車券S3~S8   E1~E3  2輪駐車券 中央2輪P

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典臨時駐車場

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典では、臨時駐車場の情報は公開されていません。

スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022!有料観客席

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022・夏の有料観覧席チケットが販売されています。

前売り券の在庫がある場合は、当日券の販売も実施されます。

有料観覧席の値段と購入方法

  • 前売観覧券:高校生以上 3,200円
  • 指定席券:プレミアムA席 4,100円 A席 1,300円  B席 700円
  • S席観覧席:7,900円
  • カメラマン席:10,000円
  • グランデッキ:42,000円
  • スイート(エグゼクティブ・VIP・プライベート):16,300円
  • VIPテラスプレミアム:13,500円
  • ビクトリーコーナーテラス:14,400円
  • SORAサイト:14,400円
  • 1コーナースカイデッキ:35,000円
  • 1コーナーペアシート:7,000円

上記の中でビクトリーコーナーテラスとSORAサイトはバーベキュー可能エリアなです。

またSORAサイトは犬も同席可能のエリアです。

VIPテラスプレミアム、グランデッキ、1コーナーテラススカイデッキ、ビクトリーコーナーテラス、SORAサイトは駐車券付き になります。

購入方法①
MOBILITY STATION オンラインショップサイトから購入。ファミリーマート受け取りは、2022年8月13日まで発売しています。
※配送希望の申し込みは終了しています。

購入方法②
コンビニエンスストア・プレイガイドからも購入・発券できます。
お取り扱いは、セブンチケット・ローソンチケット・ミニストップ・イープラス・ファミリーマートです。

販売終了日は、2022年8月13日(土)となっています。

購入方法③駐車券
前売駐車券の販売もあります。
4輪:2,100円  2輪:600円
指定駐車券:S2駐車券 3,600円

※別途観覧券が必要です。

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022に屋台は出る?

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典では、敷地内にて屋台の出店やフードコートなどがあります。

さらに、キッチンカーの出店も予定され、グルメも楽しめるイベントが盛りだくさん!花火の打ち上げ時間まで、十分満喫できます。

スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022の穴場の観覧場所は?

モビリティリゾートもてぎの敷地外でも、花火が見える穴場スポットを知っておくと混雑回避にもなりますね。

観覧場所の穴場スポットをご紹介

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022を鑑賞するおすすめの穴場スポットを紹介します。

穴場スポット①:道の駅もてぎ

花火の打ち上げ会場の近くの道の駅です。花火はもちろん、ご当地グルメが楽しめるオススメの穴場スポットとなっています。

穴場スポット②:鎌倉山

展望台まで15分ほど登りますが、茂木町が一望できる絶景と花火のコラボレーションが楽しめる穴場スポットです。

穴場スポット③:ホテルツインリンク

モビリティリゾートもてぎの敷地内にあるホテルです。人混みを避けて、のんびり花火を楽しみたい方にオススメです。

穴場④:真岡鉄道・茂木駅

ツインリンクもてぎの最寄り駅です。観光スポットとしても楽しめる場所となっています。

穴場スポット⑤:ドライブイン茂木

本屋さんやおしゃれなパン屋さんがあり、花火の前にも満喫できるスポットです。

スポンサーリンク

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022 まとめ

今回は、モビリティリゾートもてぎ花火の祭典2022について、まとめてきました。

モビリティリゾートもてぎ花火の祭典は、河川敷などで開かれる花火大会と違い、観覧席も多く、各設備も充実しています。

花火当日は、午前中から楽しめるアクティビティもあるので、駐車場は早めに確保してくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

2022年の大ヒットのクールリング楽天1位の商品↓↓

クールリングの楽天の売れ筋ランキング↓↓

 

日帰りもいいけど花火には泊まりで行きたい♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

\ホテルの宿泊でも楽天ポイントがたまる楽天トラベルがおすすめ/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました