こうのす花火大会2022の日程は?屋台の場所と穴場スポット!有料観覧席・駐車場の混雑情報も

こうのす花火大会2022の日程は?屋台の場所と穴場スポット!有料観覧席・駐車場の混雑情報も お出掛け

埼玉県鴻巣市で開催される「第19回こうのす花火大会2022」が4年ぶりに開催されることが決まりました。

この記事では、こうのす花火大会2022の開催日や打ち上げ時間、どこで見るのがおすすめか?

こうのす花火大会の打ち上げ場所の詳細や穴場の鑑賞スポット、見どころについてまとめます。

花火がきれいに見られるホテルと予約方法についても紹介します。

スポンサーリンク

こうのす花火大会2022の開催日と基本情報

こうのす花火大会の開催日は以下の通りです。

◆日時:2022年10月1日(土)18:00~20:00 雨天予備日10月2日(日)

◆打ち上げ場所:鴻巣市糠田運動場・荒川河川敷

◆打ち上げ数:およそ15,000発

◆例年の人出数:およそ60万人

◆住所:埼玉県鴻巣市糠田1073-1

◆電話:048-543-1634(鴻巣市商工会青年部)

公式サイト

糠田運動場・荒川河川敷の地図

スポンサーリンク

こうのす花火大会2022の概要

こうのす花火大会は、埼玉県内の花火大会の中でも規模が大きく、人気が高い花火大会です。

鴻巣市商工会青年部が主催する花火大会で、約50人の青年部員とボランティアによって運営されています。

音楽と花火を融合させた圧巻のパフォーマンスや、大玉花火など、県内外からもお客さんが集まる一大イベントとなっています。

\今年は大人可愛い浴衣が着たい/

【浴衣】2022!安くてかわいい♪15選!帯とセット・レトロ・着方が簡単なレディーズ浴衣
2022年は夏祭りや花火大会、盆踊りなど夏の風物詩の開催が3年ぶりに続々発表されています。 花火大会といえば、浴衣で参加したいという方も多いハズ! そこで、この記事では、2022年のレディーズの浴衣のおすすめや、どこで買うといい...
スポンサーリンク

こうのす花火大会の会場へのアクセス

こうのす花火大会の会場へのアクセス方法は以下のとおりです。

電車でのアクセス

JR高崎線「鴻巣駅」西口から徒歩約35分

車でのアクセス

関越自動車道「東松山IC」から県道271号線を鴻巣方面に約13㎞

こうのす花火大会2022会場周辺交通規制

花火大会当日は会場周辺エリアで大規模な交通規制がおこなわれます。

16:00~22:00頃まで交通規制が敷かれるため、交通規制エリア内外の混雑が予想されます。

花火大会当日は公共交通機関を利用することをお勧めします。

こうのす花火大会2022の渋滞や混雑状況は?

こうのす花火大会は、およそ60万人の動員数が見込まれています。そのため、周辺道路は交通規制がかかり、公共交通機関も混雑が予想されます。

公式駐車場もありますが、出庫に時間がかかる可能性が高いですね。車で来場する際は、時間に余裕を持ってお出かけください。

スポンサーリンク

こうのす花火大会2022に駐車場はある?

花火大会当日は、有料駐車場が用意されますが、公共交通機関での来場が呼びかけられています。

しかし、車で行きたい方も多いですよね。こうのす花火大会周辺には有料駐車場も沢山あります。

こうのす花火大会会場周辺の駐車場

こうのす花火大会の公式駐車場は、2ヶ所あり、いずれも有料で利用できます。

①糠田メイン会場
およそ900台収容可能で、9:30より開放され17:00が最終入場となります。駐車料金は、1日2,000円です。

②吉見総合運動公園
糠田運動場から少し離れた場所にある駐車場です。およそ2,000台収容可能で、9:30から利用可能。同じく1日2,000円の駐車料金がかかります。

こうのす花火大会臨時駐車場

こうのす花火大会当日は、鴻巣駅東口第1駐車場が、臨時駐車場として開放される予定です。

約730台収容可能で、30分100円の有料となっています。(最初の1時間は無料)

こうのす花火大会2022に屋台は出る?

こうのす花火大会には、約200店もの屋台が出店予定です。メイン会場の糠田運動場をはじめ、3ヶ所に屋台が出店しています。

鴻巣市のB級グルメも楽しめる屋台にも、ぜひ注目してほしいですね!

スポンサーリンク

こうのす花火大会2022の有料観客席

こうのす花火大会2022の有料観覧席は、約4,500人分が用意される予定です。

詳細は、決定次第公式サイトで発表されますので、要チェック!

有料観覧席の値段と購入方法

こうのす花火大会2022の有料観覧席のチケットは、7月下旬から8月上旬に販売予定です。

有料観覧席の種類と値段は以下の通りです。

①シート席・4名まで:15000円 ※ブルーシート使用で、椅子不可。
②椅子席(パイプ椅子):1人5000円・2人9000円・3人14000円・4人18000円・5人23000円・6人27000円

スポンサーリンク

こうのす花火大会2022のおすすめや穴場の観覧場所は?

こうのす花火大会2022は、メイン会場の糠田運動場・第2観覧会場・吉見観覧会場・ポピー会場の4つが、公式の場所になっています。

当日は、大変混雑しますので、少し離れた穴場スポットで鑑賞する方も多いです。

観覧場所の穴場スポットをご紹介

こうのす花火大会2022を鑑賞するおすすめの穴場スポットを紹介します。

こうのす花火大会の穴場①:ベルク 鴻巣宮前店

メイン会場の糠田運動場から1.5㎞ほど離れた場所にあるスーパーマーケットです。屋上駐車場から花火がよく見えるので、おすすめのスポットとなっています。

また、混雑も少なく、お店も24:00まで営業しているので、お買い物やトイレにも困りません。

こうのす花火大会の穴場②:田間宮小学校

会場である糠田運動場から600mほど離れた場所にあります。会場に最も近い小学校で、午後から場所取りも可能です。

ただし、地元の方にとっても人気の場所なので、お早めに場所取りをしてくださいね。

こうのす花火大会の穴場③:エルミ鴻巣

鴻巣駅に隣接するショッピングモール「エルミ鴻巣」では、花火大会当日、屋上駐車場が無料で開放されます。

10:00から場所取りも可能で、椅子やシートの持ち込みもOKです。人混みを避けることができる上、お店のきれいなトイレも使用可能で、人気のスポットになっています。

スポンサーリンク

こうのす花火大会2022の混雑回避・駐車場情報まとめ

今回は、埼玉県鴻巣市のこうのす花火大会2022について、まとめてみました。

第19回こうのす花火大会2022は、4年ぶりに開催されます。

スケールが大きく、フィナーレを飾る「鳳鳥乱舞」は圧巻です。この大迫力の花火を見ようと、多くのお客さんが来場します。

お出かけの際は、駐車場の確保や渋滞回避対策をしてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

2022年の大ヒットのクールリング楽天1位の商品↓↓

クールリングの楽天の売れ筋ランキング↓↓

 

日帰りもいいけど花火大会には泊まりでも行きたいですね♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました