紅白歌合戦2022の観覧の応募方法は?過去の当選倍率と年齢制限・転売できる?

紅白歌合戦2022の観覧の応募方法は?過去の当選倍率と年齢制限・転売できる? お出掛け

2022年の年末に放送される「紅白歌合戦」を生で見たいという方も多いですよね。

2021年は2年ぶりに有観客で開催されました。

1年に1度の大イベント「紅白歌合戦2022」の観覧募集はいつからか?応募条件や応募方法、注意事項などをまとめました。

この記事ではNHK紅白歌合戦2022の観覧の方法について以下のことをまとめています。

  • 紅白歌合戦2022の観覧の応募方法
  • 応募期間はいつからいつまで?
  • 紅白歌合戦2022の当選倍率
  • 紅白歌合戦2022の観覧の年齢制限や条件
  • 紅白歌合戦2022の観覧の注意点
  • 2022年の紅白の観覧中止の可能性は?

紅白歌合戦の観覧を希望される方は読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2022の観覧募集期間はいつからいつまで?

まず始めに第73回NHK紅白歌合戦の2022年の観覧募集の期間はいつからなのかみていきましょう!

2022年のNHK紅白歌合戦の観覧の募集については9月20日現在発表されていません。

そこで2021年に2年ぶりに有観客で行われた際の募集は、どのようだったか参考までにまとめます。

募集をした場合は、2021年の申込み方法と同じようになると予想されるので、昨年の観覧募集期間を参考にしてみましょう。

2021年のNHK紅白歌合戦の観覧募集の日程は以下のとおりでした。

応募申込期間 10月7日16:00~10月20日23:59
当落選通知 12月13日13:00以降
入場整理券発送 12月13日
座席番号発表 12月28日15:00以降
当日の開場 12月31日18:00

2019年は10月3日からで締め切りは10月18日でした。

例年10月初めからの応募開始になるようです。

紅白歌合戦2022の観覧募集申込期間がわかり次第、追記していきます。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2022の応募方法は?

次に紅白歌合戦2022の応募方法について解説します。

紅白歌合戦2022観覧への応募方法についてですが、こちらもまだ発表されていません。

例年通りなら、紅白歌合戦の観覧するためには申込をし、抽選で当選しなくてはなりません。

入場や観覧は無料です。

2019年までの募集方法は「郵便の往復はがき」でしたが2021年からインターネットのみでの申込に変更されました。

9月末か10月はじめ頃に受付についての詳しい情報が、以下のサイトなどで告知されるので確認をしましょう。

 

スポンサーリンク

NHK紅白歌合戦の観覧応募の際の注意事項

NHK紅白歌合戦の観覧応募の際の注意点について解説します。

NHK紅白歌合戦の観覧には年齢制限なく応募できます。

応募資格があるのはNHKの受信料を払っているということが前提条件になります。

受信免除の方も応募はできないようです。

NHKの受信料を支払っていない場合は、応募をしたとしても抽選対象にはならず、受信料の支払いをお願いされることもあるようです。

紅白歌合戦の観覧には1歳以上から入場整理券が必要なので、1歳以上の子どもと観覧したい場合には子どもの応募も必要となります。

その他にも、観覧できるのは申込んだ本人だけで、行けなくなった場合でも人に渡すことは禁止(譲渡禁止)です。

転売や譲渡されたものとわかった時は入場券が無効になります。

申込んだ後の名義の変更もできないので注意しましょう。

当日入場の際に本人確認されますので、同伴者も免許証などの持参が必要です。

NHK紅白歌合戦の観覧の応募をするにあたって、自分が当日に必ず行くことができるかを確認しておきましょう!

スポンサーリンク

NHK紅白歌合戦2022の応募方法とスケジュール

NHK紅白歌合戦2022の応募方法とスケジュールは以下のとおりです。

➀観覧申込

NHK紅白歌合戦の観覧申込ページにアクセスし、メールアドレスを入力する

②申込専用URLが届く

入力したメールアドレスに申込専用URLが届く

③必要事項の記入

申込専用URLに行く予定の人の名前・生年月日・電話番号・住所を記入する

申込完了メールが届く

⑤抽選結果のメールが届く
当選者に入場整理券が簡易書留で発送される

2022年も同様の流れになると思います。詳細が分かり次第追記します。

会場は、東京都渋谷区神南にあるNHKホールです。

開場午後6時

開演午後7時で終演は午後11時45分

この時間は予定や用事を入れないようにしておきましょう。

NHKから当選者に送られる入場整理券↓↓

表面:入場整理券 

NHK紅白歌合戦2022の応募方法とスケジュール

裏面:本に確認書類について

紅白歌合戦2022の観覧の当選倍率は?

スポンサーリンク

紅白歌合戦2022の観覧の当選倍率は?

NHK紅白歌合戦紅白歌合戦2022の観覧の当選倍率ですが、往復はがきからインターネットに変わったことで当選倍率も変わっています。

直近の紅白歌合戦の応募総数と当選倍率は以下のとおりです。

観覧応募総数 当選数 当選倍率
2018年 1,085,171通 1,331通 815倍
2019年 1,230,944通 1,227通 1,003倍
2020年 無観客
2021年 121,425通 1,300通前後 90倍前後

2019年のときには、応募総数1,230,944通で当選枚数は1,227枚だったので、当選倍率は1,003倍でした。

NHK紅白歌合戦の歴代の当選倍率をで見てみると、

・2017年は、761倍

・2016年は、922倍

となり、2014年では、1,032倍という当選倍率の高さ。

この倍率の高さは、何枚でも応募ができたという理由が挙げられるでしょう。

観覧応募するには、応募ハガキだけですが、何枚でも応募ができるので何枚・何百枚と応募する方もいたからです。

2021年からはネットでの応募になったので、倍率は90倍と減っていますね。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2022当選通知はいつ?

紅白歌合戦2022当選通知が届くは12月に入ってからです。

入場の際には、本人確認が必要なので、免許書やマイナンバーカードなど確認できるモノは持って行きましょう。

落選した場合には、落選通知が届くので当落がわかるようになっています。

2022年の紅白歌合戦の開催場所は?

2021年の今年の紅白は、東京・渋谷区のNHKホールが2022年6月まで耐震工事中のため、東京・千代田区の東京国際フォーラムで行われました。

2022年はNHKホールで行われる予定です。

スポンサーリンク

NHK紅白歌合戦の観覧応募方法まとめ

紅白歌合戦2022の観覧の方法や料金と倍率、当選に年齢制限や条件などはあるのかについて紹介しました。

もしも観客を入れるのであれば、年齢制限は特にありませんし、観覧方法もWEBで申し込むだけです。

応募条件や禁止事項があったり、あいかわらず当選倍率は高いと思われます。

一生に一回はNHK紅白歌合戦を生で見たいと思う人は多いはず。私も抽選に参戦します。

みなさんが当選しますように。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ホテルの予約は楽天トラベルがおすすめ!

楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている、様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

日帰りもいいけど東京には泊まりで行きたい♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

\ホテルの宿泊でも楽天ポイントがたまる楽天トラベルがおすすめ/

1年中紫外線対策を。

\楽天ランキング1位の完全遮光100%の日傘/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました