阪神優勝パレード2023はいつで場所はどこ?ルートや時間・オリックスと合同開催を調査

阪神優勝パレード2023はいつで場所はどこ?ルートや時間・オリックスと合同開催を調査 お出掛け

阪神タイガースとオリックスの合同の優勝パレード2023の開催が決定しました!

阪神タイガースとオリックスの優勝パレード2023の開催場所は大阪御堂筋と神戸の三宮の2箇所 です。

2023年のプロ野球は、18年ぶりにセ・リーグ優勝をした阪神タイガースと、3年連続パ・リーグ優勝を果たしたオリックスということで、関西を中心に大いに盛り上がり話題になりましたね。

2023年11月6日(日)に日本シリーズで阪神タイガースが38年ぶりに日本一になりました。おめでとうございます。

リーグ優勝を果たした2つの球団で阪神とオリックスですが、今年の優勝パレード2023はなんとオリックスと阪神の2球団が同時に優勝パレードを行うということで、さらに話題を呼んでいます。

そんな異例とも言える2球団同時の阪神オリックスのW優勝パレードの詳細が気になる方も多いかと思います。

そこで今回は優勝パレードについて以下のことをまとめます!

  • 阪神オリックスの優勝パレード2023は開催日はいつ?
  • 阪神オリックスの優勝パレードの場所はどこで開催される?
  • 阪神オリックス合同の優勝パレードのルートは?
  • 阪神オリックス合同の優勝パレードの開始時間は?
  • 阪神オリックスの優勝パレードの混雑予想

阪神とオリックスの優勝パレードに行かれる方の参考になれば嬉しいです。

created by Rinker
コスミック出版
¥1,100 (2024/05/18 00:01:39時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

阪神タイガース優勝パレード2023はいつ?

気になる阪神タイガースの優勝パレードは開催日は2023年11月23日(木・祝) です!

阪神タイガースは優勝前から、優勝することを「アレ」と言い換えていることが話題になりましたね。

そんな話題の阪神とオリックスの優勝パレードですが、日程や開催場所など色々と気になります!

そこで、優勝パレードの開催日や時間帯など詳しく調べました。

阪神タイガース優勝パレード2023の開催日

2023年の阪神タイガースの優勝パレードの開催日は

2023年11月23日(木・祝)

阪神タイガース優勝パレード2023の時間

また、今回はパ・リーグ優勝を果たした阪神タイガースとオリックスとの合同開催です。

しかし混雑を避けるため、優勝パレードの開催時間は別々に分けての開催されます。

以下がスタート時間です!

  • オリックスが午前11時からスタート
  • 阪神タイガースが午後2時からスタート

周辺の道路を含め、23日午前8時ごろから、通行止めが始まります。

2球団の移動時間や準備する時間を考えると、午前と午後で別れての開催です。

スポンサーリンク

阪神タイガース優勝パレード2023の場所はどこ?

阪神タイガースとオリックスの優勝パレード2023は時間は違いますが同じルートを通ります。

御堂筋(大阪府大阪市)会場のルート

大阪御堂筋の大阪会場のコースは、淀屋橋から心斎橋までの御堂筋およそ1.7キロます。

阪神タイガースオリックスの優勝パレード2023御堂筋(大阪府大阪市)会場のルート

 

三宮(兵庫県神戸市)会場のルート

兵庫県三宮のルートは「兵庫会場」では、東遊園地前でセレモニーを行ったあと、フラワーロードを通ってメリケンパークまで、およそ2キロにわたりパレートが行われます。

阪神タイガースオリックス優勝パレード2023の三宮(兵庫県神戸市)会場のルート

阪神タイガース優勝パレード2023の時間

また、今回はパ・リーグ優勝を果たした阪神タイガースとオリックスとの合同開催です。

しかし混雑を避けるため、優勝パレードの開催時間は別々に分けての開催されます。

以下がスタート時間です!

  • 阪神タイガースが午前11時からスタート
  • オリックスが午後2時からスタート

周辺道路は午前6時半から午後7時半まで通行止めになります。

スポンサーリンク

阪神優勝パレード参加メンバーと配車

各号車の乗車メンバー

(1号車)岡田彰布監督、藤本敦士コーチ、久保田智之コーチ、大山悠輔、近本光司、西純矢、馬場皐輔、渡邉諒、浜地真澄、榮枝裕貴、島本浩也、桐敷拓馬、大竹耕太郎、中野拓夢、加治屋蓮、石井大智

(2号車)平田勝男コーチ、馬場敏史コーチ、嶋田宗彦コーチ、森下翔太、梅野隆太郎、熊谷敬宥、岩崎優、西勇輝、伊藤将司、糸原健斗、及川雅貴、富田蓮、前川右京、岡留英貴、原口文仁

(3号車)水口栄二コーチ、今岡真訪コーチ、安藤優也コーチ、木浪聖也、佐藤輝明、岩貞祐太、坂本誠志郎、青柳晃洋、才木浩人、小幡竜平、村上頌樹、島田海吏、長坂拳弥、小野寺暖、植田海、湯浅京己

スポンサーリンク

阪神タイガース・オリックスの優勝パレードの注意点

  • 前日からの場所取りは禁止です
  • 一度観覧エリアを出た場合は、元の場所に戻ることができない
  • 観覧エリア内での飲食禁止で水分補給のみ

観覧エリアから出ると元の場所に戻れないことから、トイレが心配です!

大人の方もオムツを購入して参加する人が多いそうです。

スポンサーリンク

阪神優勝パレードの混雑状況は?

阪神タイガースの優勝は18年ぶりということで、2023年の優勝パレードは大変な人で混み合うと予想されています。

実際の阪神タイガース・オリックスの優勝パレード2023の様子

阪神とオリックス、史上初の優勝記念同時パレードは計96万人の観客 大阪会場は前回の阪神パレード超える55万人の人出だったそう。

お天気に恵まれてパレード日和になりましたね!

選手がバスに乗っていて高い場所にいるので、遠くからも見られて良かったです!

2003年の阪神タイガースの優勝パレード

2003年の阪神タイガース優勝時は、大阪と神戸の2ヶ所で開催されましたが、パレード当日は、雨だったのにも関わらず大変な人手でごった返しました。

  • 大阪40万人
  • 神戸25万人

合計65万人もの人々が訪れてお祝いしました。

2005年の阪神タイガース優勝パレード

また、2005年の阪神の優勝パレードもあいにくの雨でしたが、大阪の御堂筋には18万人が集まりました。

この過去の優勝パレードの来場者を見ても、今年も大変な人手になるのを覚悟していきましょう!

神戸と大阪で場所は分散されていますが、2023年は阪神タイガースが18年ぶりの優勝ということもあり、かなりの混雑が予想されます。

やはり、ファンの方々もぜひ間近で選手たちを祝福したいと思いますよね。

予想としては、大阪よりも神戸の方が来場者の人数的にも少ない傾向にあります。

人混みが少ない方がいいという方は、神戸の優勝パレードに参加するのが良いかもしれません。

ですが、今年は、今までの1球団だけの優勝パレードとは違い、阪神とオリックスとの合同開催になるので、観客の人数は確実に増えることが予想されます。

そのため、大阪も神戸も変わらない人数になる可能性もあります。

過去2回の優勝パレードは雨だったということで、今年はぜひ晴れて、監督や選手の皆さんをたくさん祝福したいですね。

2022年のオリックスの優勝パレード

2022年のオリックスの優勝パレードは御堂筋イルミネーションの点灯セレモニーに参加し、優勝パレードを行いました。

イルミネーションと共に選手たちと大いに盛り上がった優勝パレードでした。

すごい人手ですよね。

今回はオリックスの優勝パレードも、大阪の御堂筋の他に兵庫県神戸市の三宮でも開催されます。

スポンサーリンク

阪神優勝パレードはホテルステイでゆっくり過ごす

阪神とオリックスの優勝パレード2023は大変な混雑が予想されます。

また遠方からでも見に行きたい人もたくさんいますよね!

ホテルの宿泊でもポイントがたまり、信頼感があり、お得なクーポンもある楽天トラベルがおすすめ。

パレードの行われる御堂筋に近いおすすめのホテル(楽天トラベル)

▶︎御堂筋に近くておすすめ順の一覧

▶︎御堂筋で宿泊料金が安い順の一覧

パレードの行われる三宮に近いおすすめのホテル(楽天トラベル)

▶︎三宮に近くておすすめ順の一覧

▶︎三宮で宿泊料金が安い順の一覧

⇒楽天の全国の宿泊施設クーポン/宿クーポンのページ

遠征される方は以下から交通機関もご確認ください。

JR予約
航空券予約
高速バス予約

人気のところから埋まります!

 

道沿いには飲食店やホテルなどがあるので、レストランや近くのホテルを予約して部屋からゆったり見るのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

阪神タイガース優勝パレード2023はオリックスと合同開催

2023年の阪神タイガースの優勝パレードは、パ・リーグ優勝したオリックスとの合同開催!

2023年6月に大阪・関西万博をPRするため大阪府の吉村知事と兵庫県の斎藤知事が甲子園での、阪神対オリックス戦で始球式をした際に、「両チーム優勝したら大阪と兵庫でダブルパレードをしたい」と言っており、それが本当に実現しました。

まさに有言実行ですね。

  • 日程:2023年11月23日(木・祝)
  • 開催時間:上記に記載しています
  • 開催場所:御堂筋(大阪府大阪市)・三宮(兵庫県神戸市)

関西中が大いに沸くと今から話題になっています。

交通規制などの警備体制や、大勢が集まりトラブルになるのを避けるため時間をずらしての開催ということです。

現実からの場所取りは禁止となっているので注意です。

しかし、SNSでは「合同優勝パレードに行ってみたい」というような声もあり、楽しみにしている方もいました。

ですが、やはり阪神、オリックス双方のファンの中では個別にやって欲しいという声もありました。

優勝を果たした2つの球団の選手たちやファンの方々が気持ちよくパレードに参加し、心から祝福出来るようなパレードになってくれるといいですね。

2023年の阪神タイガースの監督に就任した岡田監督が、優勝というプレッシャーにとらわれ過ぎずにしたいというこだわりがあり「アレ」という言葉が生まれました。

ファンのみなさんも選手たちのことを考えて、シーズン中は「アレ」というように徹底していてファンと球団との絆はすごいなーと思っていました。

また、阪神ファンやオリックスファンのみなさんは熱いファンの方が多いと思うので、関西全体が大いに盛り上がりそうです。

created by Rinker
ベースボール・マガジン社
¥870 (2024/05/18 01:45:20時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

阪神タイガース・オリックス優勝パレード2023 まとめ

この記事では、2023年に優勝した阪神タイガースとオリックスの優勝パレードについてお伝えしました。

  • 優勝パレードは2023年11月23日(木・祝)に開催
  • 優勝パレードの時間は11時からと2時から
  • 優勝パレードの場所は大阪御堂筋と神戸三宮の2箇所で開催される

今回の優勝パレードは、2球団合同開催ということでかなりの混雑が予想されます。

今回のようにセ・リーグとパ・リーグの優勝球団が同時に優勝パレードをするのは史上初と言われている、本当に貴重な優勝パレードです。

また、18年ぶりに優勝した阪神タイガースと初の優勝3連覇を成し遂げたオリックスのファンのみなさんも喜びが計り知れないかと思います。

行かれる予定の方は、貴重な合同優勝パレードを観覧して、監督や選手の皆さんに感謝と祝福をしたいですね!

お出掛け
スポンサーリンク
シェアする
ラベイユBlog
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました