ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023の飛行時間はいつ?予行日時やシャトルバス時間

ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023の飛行時間はいつ?予行日時やシャトルバス時間 お出掛け

2023年3月5日 (日)に愛知県小牧市で開催される「小牧基地オープンベース2023」ブルーインパルスの展示飛行・アクロバット飛行が行われます。

小牧基地でのオープンベースは3年ぶりとなるので、混雑が予想されています。

この記事では、小牧基地オープンベース2023でのブルーインパルスの展示飛行の日にちや時間がいつなのか?や飛行ルートと穴場スポットや交通規制についてまとめます。

また予行についてもいつなのかを紹介します。

ブルーインパルスやパイロットを特集!

スポンサーリンク

ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023の飛行時間はいつ?

小牧基地オープンベース2023の日程は2023年3月5日(日)です!

一般入場者の入場制限はなく誰でも入場無料で入ることができます。

毎回6万人ほどの航空ファンが訪れる人気イベントになります!

2023年3月5日(日)に愛知県小牧市で開催される 「小牧基地オープンベース2023」の展示飛行の飛行日時についてお伝えします。

ブルーインパルス小牧基地「小牧基地オープンベース2023」展示飛行の時間

午前11:20~11:50が予定されています

小牧基地オープンベース2023のスケジュール
イベント開催時間: 08:30~13:30

■飛行展示イベント

●空中給油機KC-767&C-130輸送機&F2戦闘機
時間:8:45頃~9:45頃

●救難展示(U-125&UH-60)・大型ヘリCH-47J
時間:9:45頃~10:10頃

●愛知県警察
時間:10:15頃~10:30頃

●ブルーインパルス飛行展示
Walk Down:11:00~11:20
FLT:11:20~11:50
Walk Back:11:50~12:00

2023年3月5日(日)は朝8:45から小牧基地所属の航空機による展示飛行が行われます。

場所は航空自衛隊 小牧基地

住所:愛知県 小牧市 春日寺1-1

ブルーインパルスは展示飛行の最後に登場することになります。

ブルーインパルス小牧基地の飛行時間11:20~11:50に登場します。

スポンサーリンク

令和4年度オープンベース概要

1 実施日
令和5年3月5日(日)2 基地開放時間
0830~13303 入場者
一般入場者(人数制限なし、入場無料)、招待者及び有料観覧席購入者
(※新型コロナ感染拡大状況によっては、入場者数制限がかかることがあります。)4 来場方法
基地内に駐車場がないため、車及び自動二輪(原動機付自転車を含む)での来場はできません。(優先者(身体障害者等)、招待者及び有料観覧席購入者は除きます。)
このため公共交通機関又は無料シャトルバスをご利用ください。
(1)一般来場者の入門方法
ア 正門及び大山川門からの徒歩(自転車可)による入門となります。
(各門の最寄り駅)正門:牛山駅(名鉄小牧線)/大山川門:間内駅(名鉄小牧線)
イ 無料シャトルバスによる入門
(発着駅:勝川駅(JR)~小牧基地/小牧駅(名鉄小牧線)~(小牧基地)
無料シャトルバスのご案内(2)優先者(身体障害者等)の入門方法
小牧基地オープンベースの優先者駐車場につきましては、当初、先着順でのご案内を予定しておりましたが、お問い合わせが非常に多く当日の混雑が予想されるため、申し込みでのご案内に変更いたします。
優先者駐車場につきましては数に限りがございますので、申し込み多数の場合につきましては、申し込みの中から抽選でのご案内に変更いたします。
申し込み要領につきましては、下記のリンクを参照ください。
【優先者駐車場申し込み】(3)招待者及び有料観覧席購入者
公共交通機関、無料シャトルバス又は専用駐車場をご利用ください。5 イベント等内容(細部、目下調整中)
(1)飛行展示:小牧基地所属等航空機による飛行展示
(2)地上展示:駐機場及び格納庫内に航空機等を展示
(3)記念祝賀会:オープンベース招待者
(4)売店:グッズ及び飲み物(アルコールを除く。)とし、食べ物の販売はいたしません。(物産店の持ち帰り品は除きます。)6 入門要領
(1)入門時、検温後、手指消毒をお願いします。
(2)検温後は、そのまま手荷物検査場までお進み頂き手荷物検査を受けてください。(有料観覧席購入者は専用受付において検査をお願いします。)7 時程等(案)(今後、変更の可能性があります。)
8 基地案内図

9 注意事項
(1)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場の際、検温、手指消毒及びマスクの着用をお願いします。  37.5℃以上体温がある方の入門はお断りしています。
(2)基地内での飲食(水分補給を除く)はできません、食べ物の持ち込はご遠慮ください。
(3)ペット(補助犬は除く。)、ドローン、レジャーシート、酒類等アルコールの持ち込み、基地内での飲酒及び基地周辺のドローンの飛行は禁止です。
(4)脚立や踏み台になる物は持ち込めません。。
(5)隊員の指示に従わない場合、退場して頂く場合があります。
スポンサーリンク

ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023予行飛行はいつ?

ブルーインパルスは展示飛行の本番前に予行という練習飛行を行います。

基本は本番と同じ時間に飛びます。本番は11時20分です。

小牧基地でのブルーインパルス予行の様子↓↓

愛知県制50周年として名古屋城などでアクロバット飛行をした時は、前日に予行が行われました。

小牧基地オープンベース2023でも4日(土)に予行が行われる予定です。

2023年3月4日(土)14時前から予行が行われました。

3月1日松島基地にて↓↓

スポンサーリンク

ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023の飛行ルートはどこ?

ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023の飛行ルートは発表されていませんが、小牧基地周辺で見るのが一番です!

スポンサーリンク

小牧基地オープンベース2023へのアクセス方法は?

公共交通機関でのアクセス

最寄り駅は名鉄小牧線の牛山駅(正門)

牛山駅から徒歩6分で正門に到着します。

名古屋駅から牛山駅までは45分かかります。

名鉄小牧線の間内駅(大山川門)

車でのアクセス

小牧基地オープンベース2023に駐車場は設けられていないため、車での来場は禁止されています。

小牧基地周辺のコインパーキングの地図です

小牧基地オープンスペース無料シャトルバス

発着駅

勝川駅(JR)~小牧基地

小牧駅(名鉄小牧線)~(小牧基地)

小牧基地オープンスペース無料シャトルバス時刻表

スポンサーリンク

小牧基地オープンベース2023ブルーインパルスの穴場の鑑賞スポットは?

エアポートウォーク名古屋駐車場

エアポートウォーク名古屋の駐車場に入れて駐車場からブルーインパルスの展示飛行を鑑賞している方も多いです。

エアポートウォーク名古屋の4階・5階にはスカイラウンジビューデッキがあり、カメラを持ったファンも多く見られます。

スカイラウンジビューデッキは安全確保のため、金網があったりガラスもあるので、見え方は良くありません。できれば屋外で見る方がいいでしょう!

小針公園

小針公園は、県営名古屋空港のすぐ北側に位置する中規模の公園「小針公園」で小牧基地や県営名古屋空港に離発着する飛行機を間近で眺められる公園です。

双眼鏡は10倍を買えば場違いなし!

エアフロントオアシス

県営名古屋空港の滑走路の南側にある公演です。

自衛隊の輸送機や戦闘機 ヘリも見れてミリオタの方もカメラを構えています。

数は減りましたが民間機もたまに通るので楽しいです。

頭上を飛行機が通過していくのは迫力があります!ここまで間近で見られる無料施設は稀です。

スポンサーリンク

小牧基地航空祭のブルーインパルス展示飛行3月5日(日)本番の様子

航空自衛隊小牧基地で行われた「オープンベース」には3年ぶりの開催とあり、約4万人の人で賑わいました。

ブルーインパルスが桜やハートをスモークで描いてくれて感動の1日となりました。

 

スポンサーリンク

ブルーインパルス小牧基地オープンベース2023まとめ

2023年3月5日 (日)に愛知県小牧市で開催される「小牧基地オープンベース2023」でブルーインパルスの展示飛行・アクロバット飛行が行われます。

小牧基地でのオープンベースは3年ぶりとなるので、混雑が予想されています。

私も行くつもりです。楽しみですね。

created by Rinker
¥1,650 (2024/05/25 06:28:25時点 Amazon調べ-詳細)
お出掛け
スポンサーリンク
シェアする
ラベイユBlog
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました