川口花火大会2022に屋台は出る?日程と穴場スポット!駐車場と交通規制・混雑情報を紹介

川口花火大会2022に屋台は出る?日程と穴場スポット!駐車場と交通規制・混雑情報を紹介 お出掛け

埼玉県川口市で開催される「第2回川口花火大会2022」が3年振りに開催されることが決まりました。

この記事では、川口花火大会2022の日程や打ち上げ時間、有料観覧席や駐車場、打ち上げ場所の詳細や穴場の鑑賞スポット、屋台の出店するかや見どころについてまとめます。

スポンサーリンク

川口花火大会2022の開催日と基本情報

川口花火大会の開催日は以下の通りです。

◆日にち:2022年11月5日(土)雨天中止

◆打ち上げ時間:16:00~21:00(花火の打ち上げは18:30~19:30)

◆打ち上げ場所:荒川運動公園(川口市荒川町)グラウンドおよび土手沿い斜面

◆問い合わせ電話:048-228-2220(川口商工会議所地域振興課)

◆打ち上げ数:9,400発

◆例年の人出数:75,000人

公式サイト

打ち上げ会場の地図

スポンサーリンク

川口花火大会2022の概要

川口商工会議所が昭和27年から昭和34年まで8回に渡り開催された「荒川納涼花火大会」が2019年に「人とまちを笑顔でつなぐ川口花火大会」として、60年ぶりに復活しました。

2022年の今年、第二回川口花火大会も「みんなの笑顔がはなひらく未来を」と題して3年ぶりに花火大会が開催されます。

川口花火大会2022の観覧エリア

川口花火大会2022の概要

スポンサーリンク

川口花火大会の会場へのアクセス

川口花火大会の会場へのアクセス方法は以下のとおりです。

電車でのアクセス

  • JR川口駅から徒歩約20分
  • バス川51(西川口駅西口行き)飯塚三丁目下車徒歩約6分

川口花火大会2022の交通規制の区域や時間

花火大会当日は会場周辺エリアで大規模な交通規制がおこなわれます。

川口花火大会2022の交通規制

■交通規制時間・・・17:30〜21:30 (一部区間 15:00〜21:30)

■バスの運行について
【交通規制時間中は運休・迂回します】

●国際興業バス
[川51]の最終出発時刻
・JR川口駅  14:15 発(以降運休)
・JR西川口駅 14:15 発(以降運休)

●みんななかまバス
[川口・鳩ヶ谷線]6便・7便は迂回のため下記停留所には停車しません。
②西公民館入口

交通規制エリア内外の混雑が予想されます。

※荒川運動公園ドッグランは11月4日~11月6日8時まで利用不可です

スポンサーリンク

川口花火大会2022に駐車場はある?

川口花火大会2022には駐車場や臨時駐車場はありません

川口花火大会の会場周辺の有料駐車場マップ

予約できる駐車場を探す

周辺の駐車場を事前に予約するサービスを利用する、という手もあります。

一度、無料登録しておけば、全国の人気観光地や施設周辺でも利用可能!

検索窓に荒川運動公園と入力すると予約できる駐車場が出てきます。

最大30日から14日先まで予約可能です。前日までのキャンセルは無料でできるのもポイント!

akippa(あきっぱ!)で周辺の駐車場を探す

予約できる駐車場「タイムズのB」で周辺の駐車場を探す

事前に駐車場を予約しておけば駐車場を探し回る必要がなく安心ですし、この方が駐車料金が安上がりの可能性もあり、おすすめです。

スポンサーリンク

川口花火大会2022の有料観覧席について

有料観覧席は完売となっていて当日券はありません

花火大会当日に一般席エリアも解放されます。

有料席より西側土手斜面のみを、大会当日12時より一般席エリアとして開放します。

一般席エリアのスペースには、限りがございます。状況に応じて、入場規制を行う場合があります。

また、通路となる部分では他の方の通行の妨げになるので、座らないようお願いします。立ち入り禁止区域内に入って見ることは出来ません。

川口花火大会2022に屋台は出る?

川口花火大会では約50店の屋台やキッチンカーが出店される予定 ですが、有料チケットエリアだけとの情報もあります。

2019年には150店が出店されました。

川口花火大会2022の渋滞や混雑状況は?

3年ぶりの開催ということで有料観覧エリア外で見ようとする方で、花火大会の会場周辺が混雑しそうです。

スポンサーリンク

川口花火大会2022の穴場スポット

川口花火大会は、有料観覧チケットを購入した人しか会場に入れませんが、花火は遠くからでも見ることができます。

ここでは川口花火大会2022を鑑賞するための、おすすめの穴場スポットを紹介します。

穴場スポット①:荒川の河川敷(赤羽側)

河川敷からは遮るものがないのできれいに花火が見られます。

ただ打ち上げ会場から離れると音楽が聞こえなくはなります。

以下の場所では観覧できないと注意喚起されているのでご注意ください!

橋上で立ち止まって観覧することは出来ません。

観覧席と反対側の斜面(川口側の斜面)は立入禁止区域ですので絶対に入らないでください。

この時期の花火大会はとても冷えます。防寒対策をしっかりしていきましょう!

大判ストール楽天1位の商品↓↓

スポンサーリンク

川口花火大会2022まとめ

この記事では川口花火大会2022について、日程や打ち上げ場所、穴場や有料席・屋台と駐車場情報、をまとめました。

  • 開催予定日は2022年11月5日(土)
  • 打ち上げ時間:16:00~21:00(花火の打ち上げは18:30~19:30)
  • 荒川運動公園(川口市荒川町)グラウンドおよび土手沿い斜面
  • 9,400発

3年ぶりの花火大会の開催を楽しみにしましょう♪

どこでも座れる(笑)!バッグに入る、小さく折り畳める椅子は必須です♬

日帰りもいいけど花火大会には泊まりで行きたいですね♪
のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

\ホテルの宿泊でも楽天ポイントがたまる楽天トラベルがおすすめ/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました