出雲大社の初詣2023の混雑状況は?駐車場や交通規制・参拝方法を紹介

出雲大社の初詣2023の混雑状況!行き方・駐車場やご利益とランチ情報も お出掛け

島根県出雲市にある出雲大社は、縁結びの神様として知られる「大国主大神」をお祀りする神社です。

縁結びを祈願するために出雲大社にお参りする女子はとても多く、様々なメディアで取り上げられるほどの人気パワースポットでもあります。

人気の神社だけあり、お正月の初詣時期は例年大変多くの参拝客で賑わいます。

出雲大社に初詣に行きたい場合、2023年の参拝時間や混雑状況が気になりますよね。

この記事では、出雲大社の初詣について、2023年の初詣の参拝期間や混雑状況や開門と閉門の時間、屋台やお守りのお焚き上げがあるか?

御神酒は振る舞われるのか?アクセス方法や駐車場、周辺ランチ情報などについてまとめます。

スポンサーリンク

出雲大社の初詣2023年の混雑状況は?

出雲大社の2023年の元旦の参拝の混雑予想についてみていきましょう。

出雲大社は人気の初詣スポットなので、毎年かなりの混雑が見られますが、2022年は感染対策のためか人出が比較的少なく、例年の1/3程度の数だったという声も聞かれました。

しかし、2023年はまた混雑が復活してくる可能性もあります。

出雲大社の混雑のピークは、大晦日の午後11時頃から元旦午前3時頃

三が日は午前9時頃から午後6時頃まで大変混雑します。

混雑を回避したい方は、元旦の早朝か夕方以降の時間帯が比較的空いていてスムーズに参拝できます。

できれば早朝や夕方以降の空いてくる時間を狙って参拝されることをおススメします。

出雲大社の初詣期間

出雲大社では、感染予防対策として『分散型初詣』を呼びかけています。

「旧正月(2月1日)」・「節分(2月3日)」を含めた、長い期間を初詣参拝と設定 しています。

出雲大社の初詣の参拝者数

出雲大社には、正月三が日だけでも約60万 もの人が初詣の参拝に訪れます。

出雲大社の初詣2023年の開門時間・閉門時間

出雲大社の初詣2023年の開門時間と閉門時間(予定)は以下のとおりです。

  • 12月31日…6:30~終日
  • 1月1日…~20時
  • 1月2日~1月7日…6:30~20:00

不要のお守りを返納できるお焚き上げはある?

出雲大社には境内に納め所があり、そちらに古いお守りやお札を返納することが出来ます。

遠方居住のため直接参拝できない方は、郵送でも受け付けています。<出雲大社の社務所宛>

返納されたお札やお守りは、焼納祭でお焚き上げをしてもらえます。

お正月だけの特別な催し

出雲大社では、年末年始に以下の祭事が催されます。

  • 12月31日…大祓(午後4時)、除夜祭(午後9時30分)
  • 1月1日…大御饌祭(午前7時)、御飯供祭(午前7時)
  • 1月3日…福迎祭(午前1時)
  • 1月5日…説教始祭(午前9時)

甘酒や御神酒の振る舞いはある?

出雲大社では初詣客への甘酒や御神酒の振る舞いはありません。

甘酒を飲みたい方は、初詣期間に出店している屋台で甘酒を購入することができます。

また、出雲市内になる「出雲甘酒」 という甘酒専門店では、「甘酒×フルーツ」、「甘酒×スカッシュ」、「甘酒ラテ」など、大変数多くの甘酒メニューを取り扱っているので、甘酒好きな方は是非行ってみられることをおススメします♪

出雲大社初詣2023の屋台の種類や営業時間は?

出雲大社では例年たくさんの屋台が立ち並びます。

たこ焼き、イカ焼き、焼きそば、フライドポテト、リンゴ飴、からあげ、人形焼き、クレープ

など、様々なメニューが取り揃えられています。

その中でも特に人気のメニューは、「しまねっこの人形焼き」

「しまねっこ」とは、島根で大人気のゆるキャラなんだそうです。

しまねっこの人形焼きは、可愛すぎて食べるのがもったいなくなってしまいますね!

スポンサーリンク

出雲大社の基本情報

出雲大社公式ホームページ

住所…島根県出雲市大社町杵築東195

電話…0853-53-3100

出雲大社へのアクセス方法

出雲大社へのアクセス方法は以下の通りとなりますので、ご参考にしてください。

電車・バスの場合

・JR出雲市駅より出雲大社・日御碕・宇竜行の一畑バスに乗車し、約25分

・JR出雲市駅→畑電車電鉄「出雲市駅」乗り換え→「出雲大社前」下車、徒歩約8分

*12/31には、一畑電車による初詣ミッドナイト電車が運行されます。(2022年は運休)

*三が日は、JR出雲市駅から吉兆館前まで臨時のシャトルバスが運行

出雲大社の最寄り駅は「一畑電鉄」の「出雲大社前駅」 です。

車の場合

山陰自動車道「出雲IC」「斐川IC」より国道431号経由で約35分。

出雲大社の交通規制2023

2022年12月31日~2023年1月3日までは、出雲大社のメイン道路である「神門通り」を中心に、大幅な交通規制が行われます。

2022年12月31日22:00~2023年1月1日4:00は「神門通り」が歩行者専用道路となります。

 

スポンサーリンク

出雲大社の駐車場

出雲大社には以下の専用駐車場があり、お正月期間も駐車することができます。

①出雲大社 参拝者大駐車場(外苑駐車場)

出雲大社境内真横にある駐車場です。トイレもあります。

駐車料金は無料 です。

帰りは稲佐の浜方向に抜けたほうが渋滞回避できそうです。

駐車場名 出雲大社大駐車場 (外苑駐車場)
住所 島根県出雲市大社町杵築東195
利用できる時間 6:00〜20:00
料金 【平日】無料
【土日祝】無料

②出雲大社第2駐車場

出雲大社まで徒歩5分、収容台数360台の駐車場です。混雑時のみ開放。トイレも利用できます。

駐車場名 出雲大社第2駐車場
住所 島根県出雲市大社町杵築
利用できる時間 〜16時
料金 【平日】無料
【土日祝】無料

③勢溜東駐車場(思いやり駐車場)

勢溜東駐車場(思いやり駐車場)は、からだの不自由な方・車椅子をご使用の方・ベビーカーをご使用の方並びに出雲大社関係車両の優先駐車場です。

一般の方の駐車はご遠慮願いますとのこと。

①大駐車場:385台、②駐車場:360台、③駐車場:20台

出雲大社-境内図
<公式HPより引用>

出雲大社の初詣期間中の臨時駐車場

初詣の期間中は、周辺の駐車場の混雑が予想されるため、1月1日~1月3日は、上記の駐車場以外にも「臨時駐車場」が解放 されます。

浜山公園にあるカミアリーナ前の駐車場は、駐車台数が400台もあるのでおススメです。

1/1~1/3の間は、浜山公園のカミアリーナ前~ご縁広場【吉兆館東】区間の無料シャトルバスが運行されます。

※吉兆館から出雲大社正門前までは徒歩約15分です。

※シャトルバスは20分間隔で運行

駐車場の空きが確認できるサイトをチェック

出雲大社周辺の渋滞情報や駐車場の混雑状況を【満・空】の表示で確認できるサイトがあります。

こちらのサイトでは、「神門通り」のライブカメラの映像も見ることができます。

リアルタイムの混雑状況が確認できて便利です。

出雲大社周辺渋滞・駐車場情報提供サイト

出雲大社の参拝方法

一般的に神社では「ニ礼ニ拍手一礼」ですが、出雲大社の参拝作法は「ニ礼四拍手一礼」。

2度拝礼をして、4回かしわ手を打ち、最後に1度拝礼します。

ご本殿殿だけでなく祓社や八足門でも同様に「ニ礼四拍手一礼」が参拝のお作法です。

ニ礼四拍手一礼の作法
  1. 90度の深いお辞儀を2回繰り返します(ニ拝)
  2. 両手を胸の高さで合わせ右手を少し下にずらして拍手を4回打ちます(4拍手)
  3. 右手を戻し両手を揃えます
  4. 両手を下ろし90度の深いお辞儀を一回します(一拝)

出雲大社で「ニ礼四拍手一礼」する意味は「四季を表しみのりと繁栄を祈願している」とか「東西南北4方向を守護する神に敬意を示している」という説があります。

出雲大社周辺のランチにおススメのお店3選

マルカフェ

マルカフェは、島根県立古代出雲歴史博物館の中にあるカフェです。

飲み物やデザートはもちろん、カレー、カルボナーラ、ベーグルなどのランチも楽しめます。

建物が全面ガラス張りで景色がとても良く、ゆったりくつろげるお店です。

出雲そば かねや

出雲そば かねやは、出雲そばで有名なお蕎麦屋さんです。

「出雲そば」といえば、日本三大そばとして知られていますよね。

こちらのお店のおすすめメニューは、「三色割子三段」。

三段の割子は、上が「生卵」、真ん中が「とろろ」、下が「トッピングなし」となっており、それぞれ違った味で美味しいお蕎麦を楽しめます!

出雲大社に参拝に来たら、是非かねやに行ってみてください。

SANBE BURGER 出雲大社店

SANBE BURGER 出雲大社店は、出雲大社近くの人気ハンバーガー屋さんです。

「出雲スペシャル」、「サンベバーガー」、「エッグバーガー」、「ベーコンバーガー」など、沢山の種類のハンバーガーを扱っています。

中でもおススメしたいメニューが、「出雲スペシャル大社盛り」‼

お値段は1,300円とお安くはありませんが、2枚のビッグバテとサラミソーセージとチーズが挟まれたボリューム満点のハンバーガーです。

出雲大社の参拝記念に食べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

出雲大社の初詣2023混雑状況と駐車場まとめ

今回は、出雲大社の初詣2023について紹介してきました。

日本一の縁結びの神様が祀られている出雲大社。

厳かな神殿、見事な松並木、鋼管製の大鳥居など、見どころは盛りだくさんです。

出雲大社は、大変多くの初詣客が訪れる人気のパワースポットなので、感染予防対策として「分散型初詣」を検討してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました