とべ動物園の混雑2022!割引チケットはある?料金と所要時間・ピースくんの現在も

愛媛県伊予郡砥部町にある愛媛県立とべ動物園は日本ではじめて人工飼育されたしろくま・ピースがいることで有名な動物園です。

入場料が安い一方で園内は広く見どころが多いことからも、県内外から長い間支持を受けている動物園です。

土日や連休には家族連れでにぎわい、またカップルも多く訪れる、愛媛県で人気のスポットの一つです。

周辺にはこどもの城というアミューズメント施設や総合運動公園があることからも、休日には駐車場がかなり混雑するようです。

とべ動物園へのアクセス方法などの基本情報、混雑の回避方法や口コミ、評判など気になりますよね。

こちらの記事では、とべ動物園について、以下のことを詳しく調べてみました。

  • とべ動物園が混雑するのはいつ?回避情報も!
  • とべ動物園の基本情報
  • とべ動物園の料金や割引チケット・クーポン
  • とべ動物園の駐車場
  • とべ動物園の混雑回避の裏技
  • とべ動物園へのアクセス方法
  • とべ動物園の口コミ

とべ動物園にこれから行かれる方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

とべ動物園が混雑するのはいつ?回避情報も!

とべ動物園は土日や祝日、大型連休には必ずと言っていいほど混雑する人気スポットです。

特にしろくまのピースやレッサーパンダは特に人気で混雑するコーナーです!

ただ混雑といっても、人込みで前に進めない!ということはありません。

また子供が多く訪れるスポットということもあり、夏休みや春休みのシーズンは平日でもかなり混雑しています。

それに加えて、冬季は開園時間を延長してイルミネーションによるライトアップを行っており、入場制限を行うこともあるくらい、混雑しています。

一方で、何もない平日は、ほぼ貸し切り状態で楽しめるくらい空いていることも。

スポンサーリンク

とべ動物園の基本情報

とべ動物園の住所

〒791-2191 愛媛県伊予郡砥部町上原町240

電話番号 089-962-6000

営業時間 9:00~17:00

休園日

  • 毎週月曜日
  • 年末年始(2021-22は12/29~1/1)

とべ動物園の料金・入園料

  • 大人 500円高齢者
  • 高校生 200円
  • 小中学生 100円
  • 幼児・障害者手帳をお持ちの方 無料

 

HP  とべ動物園

とべ動物園の地図

スポンサーリンク

とべ動物園の駐車場

とべ動物園には、Googleマップには場所として表示されませんが、専用の駐車場が二か所あります。

動物園下駐車場(300台)
東駐車場(1700台)

駐車料金

  • 普通車(1回) 300円
  • 大型車(1回) 820円

動物園下駐車場が満車の場合は、東駐車場に駐車します。
動物園下駐車場が満車の場合、東駐車場からシャトルバスが運行します。(約15分間隔)

 

どちらも少し園内から離れており、坂道となっています。

動物園下駐車場から入場ゲートまでは歩きますが、いろんな動物の足跡マークをたどりながら行くことができます。

子供だけでなく大人もとの占める工夫がいっぱいですね。またこの道中は季節によっては桜や紅葉を楽しめます。

東駐車場からは約15分間隔で無料の送迎シャトルバスが出ています。
様々な動物の形をしたバスがあります。

そこで、とべ動物園の駐車場の混雑状況を調べてみました。

やはり、連休などは混雑するようですね…。

平日の駐車場情報は見当たりませんでしたが、松山駅からとべ動物園行きのバスが30分に1本しかなく、40分以上かかることも踏まえると、車で来園する人のほうが圧倒的に多いです。

また周辺施設で大会などのイベントがある場合、東駐車場を利用する人もいるので、車で来園するときはそちらもチェックしてみるといいかもしれません。

こちらのホームページの行事予定から確認することができますよ!

スポンサーリンク

とべ動物園の混雑回避の裏技

とべ動物園には、ローソンまたはファミリーマートで購入できる前売り券があるようです!

とべ動物園公式HPでも、チケットブースでの混雑緩和のため、前売り券の購入を推奨しています。

前売り券がの方安いということはないですが、日付指定はなく、購入後1ヶ月間有効ということなので、利用してみてはいかがでしょうか。

いろんな特典があるので、お得に楽しむことができそうですね!

また、開園直後は人が少ないとの情報も。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

とべ動物園へのアクセス方法

車の場合

  • 松山ICから国道33号を南に約10分
  • 松山市中心部から国道33号を南に約20分

交通機関の場合

伊予鉄バス・砥部線(千舟町経由)
「松山市駅」乗車(3番のりば)→「とべ動物園前」下車
「いよ立花駅」乗車→「とべ動物園前」下車

運行情報については、伊予鉄バスHPにて確認できます。

スポンサーリンク

とべ動物園の口コミ

とべ動物園は入場料500円という安さで、敷地が広いため長時間楽しめる(しかし疲れるような広さではない)、と賞賛の声が多くみられます。

駐車場から入場ゲートまでの長い坂道も、先述したような動物のあしあとの展示や、季節によっては桜や紅葉が楽しめます。

もはや目玉といっても過言ではないしろくまのピースは、現在かなり高齢のため、一度はあってみたかった、という理由で遠方から訪れる人も。

とべ動物園のピースくんとは

誕生直後に母クマから育児拒否されたホッキョクグマを、愛媛県・とべ動物園 飼育員が母親代わりになって育てました。そんなピースくんも22歳になりました。

22年来ピースくんのファンという方も多いですよね。

とべ動物園の公式サイトでは『今日のピース』でピースくんの様子がYouTubeで見られますよ♪

冬限定ですがイルミネーションもきれいで人気です!

夜のとべ動物園では動物は見られないので、夕方から行って動物を見てからイルミネーションを楽しむのがおすすめ。

一方で、1988年開園ということもあり、設備が古い、売店の商品が物足りない、といった意見も見受けられました。

また現在閉館している施設もあるようですので、HPなどで情報を確認してから行けばよかったという声もありました。

スポンサーリンク

とべ動物園の混雑状況まとめ

とべ動物園は大型連休や長期休みに大変混雑します。

普通の土日祝に日もそれなりに混雑し、特にしろくまのピースやレッサーパンダは非常に人気のコーナーで、かなり混雑します。

平日もイルミネーションを行っている期間中はたくさんのカップルが訪れるので、非常に混雑が予想されます。

混雑の回避方法としては、
①イベントのない平日に行く
②前売り券の購入
③開園直後に入場する
の3つです。特に混雑が予想される日には、②と③を組み合わせるのが最強の回避方法だと思います!

ぜひお出かけの際の参考にしてください!

ホテルの予約は楽天トラベルがおすすめ!

楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている、様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

日帰りもいいけど愛媛には泊まりでも行きたいですね♪

のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

2022年の大ヒットのクールリング楽天1位の商品↓↓

クールリングの楽天の売れ筋ランキング↓↓

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました