「ディズニー・プレミアアクセス」の使い方! 2022年5月19日導入

東京ディズニーリゾート®では、新たなサービス「ディズニー・プレミアアクセス」を 2022 年 5 月 19 日(木)から導入すると発表されました。

「ディズニー・プレミアアクセス」は、パーク入園後に東京ディズニーリゾート・アプリから体験したい施設を時間指定で予約し、短い待ち時間で体験することができる有料のサービスです。

スポンサーリンク

ディズニー・プレミアアクセスの利用料金は?

ディズニー・プレミアアクセスは2つの施設で利用できます。

利用料金は1 施設につき2,000円です。

  • 東京ディズニーランド 美女と野獣“魔法のものがたり”
  • 東京ディズニーシー ソアリン:ファンタスティック・フライト

東京ディズニーランド®および東京ディズニーシー®でのアトラクションの体験時間を指定して予約できることが最大の特徴とのこと。

「ディズニー・プレミアアクセス」の対象 2 施設では、2022 年 4 月 25 日(月)以降スタンバイパスを休止しています。

現在は、だれても並ぶことで、アトラクション・施設を体験できます。

スタンバイパスが取れないと、並ぶことすら許されないシステムも悲しかったので、並んでいれば乗れるのはうれしいですよね。

そこに今回登場する「ディズニー・プレミアアクセス」!

アトラクションの利用には、1回 2,000円かかりますが、優先的に乗れるので遠方から行く人に取っては、時短になって効率よく回れて、良いシステムではないでしょうか?

以下がディズニーの発表です↓↓

「ディズニー・プレミアアクセス」対象施設の一覧
施 設 価 格
東京ディズニーランド 美女と野獣“魔法のものがたり” 1 施設につき
東京ディズニーシー ソアリン:ファンタスティック・フライト 2,000 円 / 回
※表示価格は税込みです

※「ディズニー・プレミアアクセス」の販売状況やパークの運営状況によっては当日ご購入いただけない場合がございます。

当日買えない方場合もあるとのことなので、数量限定での発売になりそうですが、詳細は発表されていないので、分かり次第追記します。

こちらはオリエンタルランドから出された文書です↓↓

ディズニープレミア・アクセスはパーク入園後に「東京ディズニーリゾートアプリ」から体験したい施設を時間指定で予約し、短い待ち時間で体験することができる有料のサービスです。

滞在時間が限られるゲストやパークを計画的に楽しみたいゲストにとって、パークの過ごし方の選択肢が増えることになります。とのことです。

 

原本のPdfへのリンクはこちら↓↓

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_olc/20220513/main/0/link/20220513_01.pdf

スポンサーリンク

「アーリーエントリーチケット」もプラスすると高くなる!

2022年3月1日からはディズニーランドを対象とした「アーリーエントリーチケット」が販売を開始しています。

アーリーエントリーチケットは、2022年5月31日(火)入園分まで、販売を継続しています。

ディズニーホテルに宿泊すると、アーリーエントリーチケットが購入できます。パーク開園の1時間前から東京ディズニーランドに入園することができます。

一足先に対象アトラクションを楽しんだり、スタンバイパスを取得したりできます。

1時間早く入場できる「アーリーエントリーチケット」は、通常入場の場合よりもかなり有利にパークを攻略できると人気です。

ディズニーランド「アーリーエントリーチケット」の価格は3,000円!

「アーリーエントリーチケット」とは別に、東京ディズニーランドの1 デーパスポートの購入が必要となります。

さらに「ディズニー・プレミアアクセス」を申し込むとなると、実質の入園料が高くなりますね。

ホテル利用者がアーリーエントリーチケットを使うため、日帰りでインパークする場合は、スタンバイパスが取りづらかったので、「ディズニー・プレミアアクセス」を使う人が増えそうです。

\一度は泊まりたいトイストーリホテル/

楽天トラベルでトイ・ストーリーホテルのプランと空室を見てみる

スポンサーリンク

「ディズニー・プレミアアクセス」のSNSでの反応

夢と魔法の王国でも、残念ながら『金がものを言う現実』という意見も、もっともですね。

ただ、関東圏以外からディズニーリゾートに行くには、旅費が高額になるので、アトラクションで並んでいたら一日が終わったとうことが、お金で解決できるのは私はうれしいです。

スポンサーリンク

「ディズニー・プレミアアクセス」まとめ

東京ディズニーランド 美女と野獣“魔法のものがたり” と東京ディズニーシー ソアリン:ファンタスティック・フライト が2,000 円 / 回で優先的に利用できる「ディズニー・プレミアアクセス」は高いのか?

結局は金がものをいう世界との意見もあるのは仕方がないですね。

ディズニーを経営するオリエンタルランドもコロナで経営が苦しいので、仕方がない部分もあるかなと思います。

美女と野獣とソアリンは本当に素晴らしいアトラクションなので、行ったら体験したいので私は「ディズニー・プレミアアクセス」を使うかなと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました