関門海峡花火大会2022の日程は?屋台や穴場・無料観覧席や臨時駐車場の情報も!

関門海峡花火大会2022の日程は?屋台や穴場・無料観覧席や臨時駐車場の情報も! お出掛け

「第35回関門海峡花火大会2022」が3年振りに開催されることが決まりました。

この記事では、関門海峡花火大会2022の日程や打ち上げ時間、有料観覧席や駐車場、打ち上げ場所の詳細や穴場の鑑賞スポット、屋台の出店するかや見どころについてまとめます。

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022の開催日と基本情報

関門海峡花火大会2022の開催日は以下の通りです。

◆日にち:2022年8月13日(土)

◆打ち上げ時間:19:50~20:20(開会式19:40~)

◆打ち上げ場所:関門海峡JR門司港駅から海岸西側の海峡ドラマシップ周辺

◆打ち上げ数:15,000発 (門司側・下関側の合計)

◆例年の人出数:100万人

公式サイト

・関門海峡花火大会(門司港レトロ側)の公式サイト
・下関会場の公式サイト

打ち上げ会場の地図

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022の概要

関門海峡花火大会は、西日本最大級の花火大会で毎年、100万人以上の来場者数を誇ります。

関門海峡をはさみ、北九州市門司区と山口県下関市が共同で開催する特大スケールの花火大会です。

両岸から競うように打ち上げられる、花火は圧巻です。

見どころは門司側は大玉の連発と音楽花火、下関側は尺5寸の大玉打ち上げ、水中花火などとなります。

\今年は大人可愛い浴衣が着たい/

【浴衣】2022!安くてかわいい♪15選!帯とセット・レトロ・着方が簡単なレディーズ浴衣
2022年は夏祭りや花火大会、盆踊りなど夏の風物詩の開催が3年ぶりに続々発表されています。 花火大会といえば、浴衣で参加したいという方も多いハズ! そこで、この記事では、2022年のレディーズの浴衣のおすすめや、どこで買うといい...
スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022の会場(門司側)へのアクセス

関門海峡花火大会2022への会場へのアクセス方法は以下のとおりです。

門司側へのアクセス方法

関門海峡花火大会2022の会場(門司側・)へのアクセス

電車:JR門司港駅から徒歩5分

車:下関ICから車で約6分

関門海峡花火大会2022の門司側交通規制

花火大会当日は会場周辺エリアで大規模な交通規制がおこなわれます。

西海岸埋立地へは13時から車両進入禁止です。交通規制エリア内外の混雑が予想されます。

関門海峡花火大会2022の門司側交通規制

関門海峡花火大会2022に(門司側)駐車場はある?

関門海峡花火大会2022には、駐車場は用意されていません。

市営や民間の有料駐車場を利用することになります。

人も多く混雑するので公共交通機関を使うほうが便利です!

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022門司側の穴場スポット

関門海峡花火大会2022に人出は100万人と多いです。

密を避けて観覧したい方は、打ち上げ会場ではない場所から花火を見ましょう!花火は遠くからでも見ることができます。

ここでは関門海峡花火大会2022を鑑賞するための、おすすめの穴場スポットを紹介します。

穴場スポット①:ノーフォーク広場

ノーフォーク広場は駐車場も広く関門橋と花火を望めるおあすすめスポットです。

穴場スポット②:文字ケ関公園

ノーフォーク広場の近くにある公園です。

穴場スポット③:風師山展望台

展望台から関門橋を望めます。駐車場から5~10分は歩きます

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022の会場(下関側)へのアクセス

関門海峡花火大会2022の下関会場へのアクセス方法は以下のとおりです。

門司側へのアクセス方法

電車:JR下関駅から徒歩15分

車:門司ICから車で約20分

関門海峡花火大会2022の下関側交通規制

15:00~23:00の間交通規制があります。

関門海峡花火大会2022の下関側交通規制

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022に(下関側)駐車場はある?

関門海峡花火大会2022には駐車場の用意はありません。

当日17時~深夜0時までJR長府駅前の下関市競艇場の第一駐車場と第二駐車場が無料で利用できます

長府以遠また勝山方面の方は駐車後、JR線、またはバスを利用して快適に花火会場へ行き帰りできます。

関門海峡花火大会2022に(下関側)駐車場はある?

予約できる駐車場を探す

周辺の駐車場を事前に予約するサービスを利用する、という手もあります。

一度、無料登録しておけば、全国の人気観光地や施設周辺でも利用可能!

検索窓に目的地の駅名などを入力すると予約できる駐車場が出てきます。

最大30日から14日先まで予約可能です。前日までのキャンセルは無料でできるのもポイント!

akippa(あきっぱ!)で周辺の駐車場を探す

予約できる駐車場「タイムズのB」で周辺の駐車場を探す

事前に駐車場を予約しておけば駐車場を探し回る必要がなく安心ですし、この方が駐車料金が安上がりの可能性もあり、おすすめです。

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022の有料観覧席について

2022年8月13日(土)に開催されます、関門海峡花火大会では、カモンワーフと唐戸市場周辺の海側はすべてチャリティーエリア(有料席)となります。

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022に屋台は出る?

アジアポートフェスティバルin KANMON2022関門海峡花火大会では屋台が出店される予定となっています。

例年は屋台は下関側と門司側の両方に出店されてます。

下関側で170店舗ほど

  • あるかぽーと会場
  • カモンワーフ会場
  • 唐戸市場前会場
  • 海峡ゆめタワー前会場内

門司側で300店舗ほど

  • 門司港レトロ会場から関門海峡ミュージアム周辺
  • 大連通り

色々な屋台グルメを楽しむことができます。

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022の混雑状況は?

花火大会当日は花火終了後から、人も車もかなりの渋滞になります。全く進まないことも多いのでトイレを要所要所で早めに済ますようにしましょう!

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022下関側の穴場スポット

関門海峡花火大会2022に人出は100万人と多いです。

密を避けて観覧したい方は、打ち上げ会場ではない場所から花火を見ましょう!花火は遠くからでも見ることができます。

ここでは関門海峡花火大会2022を鑑賞するための、おすすめの穴場スポットを紹介します。

穴場スポット①:壇ノ浦パーキング

壇ノ浦パーキングからは花火がきれいに見えます。

穴場スポット②:カモンワーフ

カモンワーフからもきれいに花火が見られます。

穴場スポット②:火の山公園

火の山公園からは夜景とともに両側の花火をフレームに納めることができます。

スポンサーリンク

関門海峡花火大会2022まとめ

この記事では関門海峡花火大会2022について、日程や打ち上げ場所、穴場や有料席・屋台と駐車場情報、をまとめました。

  • 開催予定日は2022年8月13日(土)
  • 打ち上げ時間:19:50~20:20
  • 打ち上げ数:15,000発 (門司側・下関側の合計)
  • 例年の人出数:100万人

花火大会の開催を楽しみにしましょう♪

花火に持っていきたいもの

花火大会の場所取りを昼間からする場合は、日焼け対策をしっかりしましょう!

ワンタッチのポップアップテントが人気です!

UV素材のもので、入り口にシェードがある方が日除けにもなり、プライバシーポリシーも保たれます。

楽天1位のポップアップテントはハンディファンが付けられる のがポイント!
花火の打ち上げ時間の前には畳みましょう。

 

2022年夏の最大のヒット商品

クールリングの楽天の売れ筋ランキング↓↓

ホテルの予約は楽天トラベルがおすすめ!

楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている、様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

日帰りもいいけど花火大会には泊まりで行きたいですね♪
のこ
のこ
ホテルの予約は早目が◎

\ホテルの宿泊でも楽天ポイントがたまる楽天トラベルがおすすめ/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました