【卒業式・入学式】小学生の髪型で人気のヘアアレンジは?自宅でママがセット出来る!

ヘアアレンジ

小学生で卒業式や入学式のときに人気な髪型を厳選してご紹介します。

小学校生活の最後の集大成の日に、可愛くて特別な髪型をしたいというお子さんも多いですよね。

とは言え、忙しい朝に美容院に行くのは、お金も時間もかかるので大変!

ママでも簡単にできるヘアアレンジなら、美容院に行かなくてもいいのでうれしいですよね。

今回は、卒業式や入学式の小学生の髪型で親が自宅で手軽にできるヘアアレンジを紹介します。

ママができるヘアアレンジを厳選したので、お子さんの卒業式や入学式のヘアアレンジの参考にしてください。

スポンサーリンク

小学生の卒業式や入学式の髪型・ロングのヘアアレンジ

小学生の卒業式や入学式の子どもの髪型で、ロングヘアの子が可愛らしく見えるアレンジ方法を紹介します。

動画のやり方を見ると、ママでも簡単にヘアセットできますよ。

1.くるりんぱでできる簡単ヘアアレンジ

ちょっと手が込んだような髪型にしたい、けれど時間がない!

忙しい朝には、時短で簡単にできる「くるりんぱ」のヘアアレンジがおすすめです。

髪を上の方だけ両サイドをとり、3か所それぞれ結びくるりんぱします。

両サイドの片方だけ何度かくるりんぱして、片側を反対側の耳上あたりまで持っていき、固定して完成です。

あとは仕上げに、トップやくるりんぱした部分にボリュームをつけるだけです。

複雑そうに高見えしますが、実はかんたんです♪

2.可愛いポニーテールヘアアレンジ

いつものポニーテールをおしゃれにアレンジしたい方におすすめです。

いつも通りにポニーテールをして結んだ後、半分に分けてそれぞれ3つくらい三つ編みをして1つに束ねます。

その下も同じように半分に分けて、それぞれ三つ編みして1つに束ねたら完成です。

毛先側で結んでいるゴムは色によっては目立つので、ゴムにリボンがついているタイプやカラフルなゴムを使うのも可愛いですね。

袴であれば動画のような和の飾りが合いますが、スーツやワンピースなどの洋服を着る時は、カチューシャも可愛くて似合います。

楽天でカチューシャを見てみる

3.洋服でも袴でも可愛い編み込みおさげヘアアレンジ

ロングの髪型なら、『編み込みおさげヘアアレンジ』もおすすめです。

洋服でも袴でも可愛いです♪

飾りを変えるだけで、どのような服装でもワンラックアップのヘアスタイルになりますよ。

まずはじめに、ストレートアイロンをトップから首元までジグザグにかけます。

トップをキレイに分けてから、後ろの毛を少なめに取り、ねじってクリップで留めます。

このときのポイントは、ちょっとつまんでボリュームを出すことです。

次に、クリップで留めた逆のサイドの髪を編み込みしていき、最初にねじった部分まで編み込みしたら2~3本のピンで留めます。

反対側の毛先をツイストしてまとめ、2つの束をねじます。

反対側を留めたピンのところまできたらピンで固定し、編み込みをした下の部分をねじります。

このときのポイントは、毛先を少しずつ取ってねじり込んでいきましょう。

ピンでまとまっている部分まできたら、固定します。

残りの毛を半分に分けて、それぞれを四つ編みをして、この2つできた四つ編みをねじり、最後にゴムで結んで完成です。

ポイントと注意としては、全体的にボリュームを出すためにつまみますが、出し過ぎないようにしましょう。

スポンサーリンク

小学生の卒業式や入学式の髪型・ミディアムとボブのヘアアレンジ

小学生のお子さんの場合、髪の毛の長さがミディアムやボムだということも多いですね。

卒業式や入学式の子供の髪型で、ミディアムやボムに合う、可愛いアレンジ方法を紹介します。

1.ショートやボブでもできるアップアレンジ

シュートやボブでも、ロングのようにアップアレンジしたいという方もいるでしょう。

そんな時は、髪の長さに関わらずアップにできる、こちらのアレンジがおすすめです。

まずはじめに両サイド、上と下で4つに分けて、下の髪を結び、毛先をピンで留めます。

両サイドを前側を少し残して他のをひねりながら、両方を真ん中でピン留めしまとめます。

最後に、上の髪の毛を結んでくるりんぱして飛び出た毛をねじりながら内側に入れて完成です。

2.シンプルに見えるショートヘアアレンジ

ショートで可愛いヘアアレンジを紹介します♪

簡単に、手の込んだヘアアレンジをしたい方におすすめです。

手が込んでいるように見えて、難しくなく簡単にできるのでおすすめです♪

結べないほど短いときには、リボンクリップをするだけでも華やかになります。

楽天でリボンのヘアクリップを見てみる

3.ショートの小学生に似合う!簡単で可愛いヘアアレンジ

髪型が短くショートの小学生ても、簡単に可愛いヘアアレンジができます♪

まず、両サイド、トップから耳上あたりまで三つ編みをします。

このときに、下の毛も一緒にすくいながら行います。

ボリュームをつけて、耳の後ろでピンを留めたら完成です。

ピンをビジュー付きにすれば華やかになりますね♪

スポンサーリンク

小学生の卒業式や入学式の髪型・袴に似合う簡単アップ

女の子の場合小学生でも、卒業式や入学式に袴を着てもいいという学校があります。小学生生の和装も人気ですね!

小学校の卒業式や入学式に袴を着せる場合の、袴に似合う髪型を紹介します。

ママでも動画を見るだけで、簡単にアップにできますよ♪

1.袴なら定番!簡単ハーフアップ

袴と言えば、ハーフアップにする方も多いです。

定番なだけあって文句なしの安定の可愛さがあります♪

こちらのハーフアップが、簡単にできて華やかに見えるのでおすすめです↓↓

 

両サイドとトップの3か所をそれぞれすくって、三つ編みやねじるだけで簡単にできますよ。

ヘアアレンジした後に、リボンやパールのピンをすると可愛いですね。

楽天でリボンとパールのピンを見てみる

袴にはクラシカルなリボンを♪

楽天で袴に合うリボンを見てみる

2.三つ編みでできる簡単アップアレンジ

三つ編みだけでできる簡単なアップアレンジです。

トップの髪の毛と襟足の髪の毛それぞれを、三つ編みにして毛先を出して、毛先をゴムで結びます。

この2つの三つ編みの毛束を1回ねじって、毛先を左右の耳の後ろあたりに持っていき、ピンで留めます。

両サイドを裏三つ編みして、それぞれ耳後ろあたりまで持っていき、毛先を折り返してピンで留めて完成です。

とても可愛いヘアアレンジで注目間違いなしです♪

3.簡単で可愛い!編み込みカチューシャ アップヘア

まとまりのある髪型で、簡単にヘアアレンジしたいなら、カチューシャアップヘアがおすすめです。

両サイド編み込みをして、真ん中で結び、残った髪を三つ編みし団子のようにまとめてピンで固定するだけで完成です。

最後に髪を引っ張って、網目のボリュームを出すなどの調節すると、さらに可愛いくなりますよ。

黒髪を華やかにする!おすすめのヘアアクセ

小学生なので、ほとんどのお子さんは、黒髪だと思います。

ヘアアレンジだけでは地味になってしまいがち。

そこで、プチプラで通販で購入できるヘアアクセサリーを紹介します。

↓↓楽天ランキング1位!どんなスタイルにも似合うかわいいリボン

スポンサーリンク

小学生の卒業式や入学式で人気の髪型まとめ

小学生の卒業式や入学式で女の子の髪型を、ロング・ミドル・ショートの長さ別やスタイル別、袴の場合の髪型でヘアアレンジ方法について紹介しました。

ヘアアレンジは、美容院に行かなくてもママでも簡単に自宅でできます。

動画を見れば、小6のお子さんなら自分でできるかも!

当日の朝は母も自分の支度で忙しいもの…時間がないのでママが何度か練習しておくと良いです♪

卒業式や入学式の日には、担任の先生やお友達と記念に写真を撮ることも多いです。

一生の記念に、上品に見えて可愛くおしゃれな髪型で、無事に卒業式や入学式を迎えたいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

参考にしていただければうれしいです。

卒園式・卒業式や入学式や入学式の母親の髪型についてはこちらでまとめています。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました